« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月25日 (月)

今度の日曜は吹田フォルクローレフェスタ

吹田フォルクローレフェスタが近づいてきました。

昨日、出演者のグループ各位に当日の注意事項とかの書類をメールで
送り終えました。
PDFファイルを5枚ほど添付しているので、迷惑メールとしてはねられている
可能性もありますので、メールが届いていない出演者の方がおられましたら
お知らせください。

これで、対外的な作業は、終わりなのですが、マイクセッティング図の作成が
まだ残っています。
出演グループ数分を作るのですが、これは当日、お手伝いただく方へお渡し
すれば良いので、まだ余裕・・・か

*********************************************************************

       (メ  モ) 先日、土曜日は、前に紹介した タンタナクイの
          コンサートで奈良国立博物館へ行ってきました。

          さすが観光地のど真ん中 半端じゃない人の
          多さでした。

          で、帰りは、大渋滞に巻き込まれ、1時間は余計に
          掛かりました。

                             しか
                                         Dsc01771

                              リハ中
                                        Dsc01773

                             本番
                                        Dsc01775
                                     
                                        Dsc01774
        
                   *******************************************

          昨日、あたりが暗くなった頃、外からクリスマス
          ソングが聞こえてきました。

          ビルの前の道を少し上がったところにロータリーが
                    あって、噴水のある小さな公園になっているのですが、
                    そこで何かのイベントのよう

          で、少し覗いてきました。

          ライトアップの点灯式とピアノとフルートの演奏でした。
                                       01

                                       02

          YAMAHAのSTAGEPAS 300 かな このようなイベントには
          便利そう
                                      03

                         (はま記)

| | コメント (0)

2013年11月21日 (木)

イベント情報 第11回 吹田フォルクローレフェスタ (12/1 大阪)

第11回 吹田フォルクローレフェスタ を下記のとおり、開催いたします。

今回は、私の個人的都合(仕込み時間の延長)により、例年より開演を30分遅らせ、
11時30分からとなります。

*****************************************************************************

          第11回 吹田フォルクローレフェスタ

開催日時 : 2013年12月 1日(日) 開場 11:00~ 開演 11:30~ 終演 18:30(予定) 

会   場 : 吹田市文化会館メイシアター 小ホール
           吹田市泉町2丁目29番1号
              地図 

            ※メイシアターには一般用駐車場はありません。
              向かいの吹田市役所駐車場(有料30分までごとに150円)か
              コインパーキング(駐車後24時間 最大料金800円 地図)をご利用ください。

出 演 者  ※11/21 20:15 出演順再修正(アニモとアリン・ルナを入替え 元にもどしました) 

11:30~ ムシカ・デ・ラス・ケーナス

11:50~ 西森 聡

12:10~ イリマニ・プロジェクト

12:30~ アニモ

12:50~ MASA夢&mitikusa

13:10~ ラス・マルビータス

13:30~ アリンルナ

13:50~ ソル・デ・ラス・インディアス(カポラル踊り)

休憩 10分

14:10~ トリ・アンデス

14:30~ グルーポ・サヤ・アンデス

14:50~ やまと

15:10~ ラ・スエルティータ

15:30~ 山本優子(アルパ)

15:50~ カスティージョ・デ・アンデス

16:10~ カラコロ・アンデス

16:30~ ソル・デ・ラス・インディアス(トバス踊り)

休憩 10分

17:00~ YAWRY (ヤウリ)

17:20~ ワイラ(チャランゴ弾語り)

17:40~ 山田恵範・増永雅子

18:00~ 橋本仁 ・ 岡田浩安 ・ 吉田ユウ子

18:20~ フィナーレ

入 場 料 : 無料、事前の申し込みは必要ありません。直接会場へお越しください。
          入退場自由です。  

主    催  :  吹田フォルクローレフェスタ実行委員会

お問い合わせ :  吹田フォルクローレフェスタ事務局 メール

*********************************************************

会場ロビーでの出店(順不同) ※11/23修正

アンデス館(楽器 他)

コチャバンバ(楽器 他)

カサデ・ラ・パパ(楽器 他)

chasky market(南米民芸品 他)

雑貨屋シエロ(アクセサリー、雑貨)

海sora(蜜柑、蜂蜜 他)

**********************************************************************************

                    (メ モ)  今度の土曜日は、奈良国立博物館で
                                   タンタナクイのコンサートがあります。

                で、昨日は、我らが千里山のビルにタンタナクイの
                メンバーが集まり、リハをやられていました。

                夕方、雑貨屋の集荷に来られた郵便局員さんが
                「生演奏が聞けて良いですなぁ」とかおっしゃって
                いたような・・

                昼一から始まって夜は何時までやられたのか、先に
                事務所を後にしたので?

                そうそう、久々にタンタナクイの紅一点である
                中森愛子さんも来られていました。

                彼女もサプライズ?で、少し?出演するとか。

                きっと良いコンサートになるでしょう。

                裏方の私も緊張してきた・・

                       (はま記)

| | コメント (0)

2013年11月19日 (火)

機材倉庫でミニ・ソーラー発電

フェスタが、近づいてまいりました。
もう少しでプログラムをお知らせできますので暫くお待ちください。

さて、音響機材や楽器類、バイクとかその他諸々(軍用無線機とか)を収納している怪しい倉庫
(木造アパートの1室)の室内照明の話し

その倉庫、電気の契約をしていません。
何故かと言うと殆ど電気を使わないので、基本料金が勿体ないから。

角部屋で窓が多いので昼間は困らないのですが、困るのは夜に機材を積み下ろしする場合。

そんな時の為に、ソーラーパネルで発電した電気を廃品の車のバッテリーに蓄えて、その
電力を照明に使っています。 今回、その設備を一新することにしたので紹介

そのソーラーシステム
P1130326

ソーラーパネルは、12W出力で3,200円也  バッテリーは、つい最近、知人が愛車のそれを
取り替えた際に不要になったのを貰った使用歴2年のブツ

これで立派なソーラーシステムです。発電量12Wだけど・・

でも、これだけだと過充電のおそれがあるので、そのあたりを自動でコントロールしてくれる
ソーラー充電コントローラー 1,400円也をパネルとバッテリーの間に入れます。
P1130323

車のシガーソケットから電源を供給できる機器を使う場合は、これだけでO.Kです。

家庭用のAC100Vで動作する機器を使う場合は、バッテリーのDC12VをAC100Vに変換する
インバーターが必要です。

それらを木箱に適当に放り込んで、デジタル電圧計・電流計(1,150円也)も付けてみました。
Dsc01770


これで、12Wの電球型蛍光灯(従来の60W電球と同等の明るさ)を2個点灯させると、おおよそ
10時間は持つかな・・
夜間、倉庫に行くのは多くても週一回くらいなので、電気の容量的にも充分です。

このようなソーラーシステムについては、こちらのお店のサイトに詳しく書いてあります。
http://www.chikuden-sys.com/

あと「ソーラー発電 自作」とかで検索すると嫌というほど掛かりますので参考に。
そのようなサイトから幾つか・・

http://d.hatena.ne.jp/musikusanouen/searchdiary?word=%2A%5B%C2%C0%CD%DB%B8%F7%C8%AF%C5%C5%5D

http://greenz.jp/2013/08/31/energy_wataden/

http://chikyu-no-cocolo.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-1308.html?page=1

*****************************************************************************************

上記のようなシステムを庭やベランダに置いておけば、停電時とかの非常用電源になりますが、
組むのが面倒な場合はこんなのを使うのも一つのやり方

http://item.rakuten.co.jp/wich/sg3500led/

充電は、家庭用コンセント・車のシガーライターソケットからできますが、そのシガーライターの
入力へ ソーラー充電コントローラーを介したソーラーパネルを接続すれば良いわけです。

20A/H容量のシールドバッテリーが入っていて、1万少々なら高くないと思います。
内臓のLED照明は、明るさは期待できませんが、数百時間持つようなので、蝋燭や懐中電灯よりましでしょ。
充電用のUSBも付いているし。

そうそう、内臓のバッテリーが、寿命になった時は、純正に拘らなく、同規格の物を使えば安く済みます。
容量は、多少違っても外形サイズが同じならO.Kです。

http://akizukidenshi.com/catalog/c/cpb12v/

ストリートライブで使う、バッテリー式のアンプとか停電の際、PCのバックアップ電源で使うUPSとかも
シールドバッテリーで、同じことです。簡単に交換できます。

不要になったこれらの鉛蓄電池は、軽トラで回ってくる家電製品、金属回収屋さんが引き取ってくれます。

***********************************************************************************************

    (メ モ) エコと言うか貧乏臭いと言うか・・ のミニ・ソーラー発電の
          巻きでした。

          その構想を練っている頃、実家に帰って、ふと見た壁の機械に
          デジタルの数字が・・
          実家にはソーラーシステムが付いておるのです。
          曇り空ながらその発電量は、1.5KW(1500W)あたりを表示して
                      おりました・・
          
                    *********************************************************

          先々週、早や某ショッピングセンターのクリスマスツリーの
          点灯式のイベントで、友達のベルのグループが演奏するんで
          音響に行ってきました。

          で、クリスマスのイルミネーション・・ と言うことではないのですが、
          舞台の照明をコントロールするDMXコントローラーを買って、前から
          持っていたLEDウォッシャーにつないで遊んでみました。
          Dsc01761

          色や明るさをコントロールするのは無論ですが、ストロボとか
          自動で色んなパターンにできたり。
          サウンドモードでは、内臓のマイクで集音した音に合わせて
          照明が変わるのですよ。

          自宅でカラオケやダンスをやる方にもお奨めします(笑)

                   (はま記)

| | コメント (0)

2013年11月 9日 (土)

桑原しんいちさん ギター弾き語りリサイタルのお知らせ(11/30 大阪)

皆さんお馴染み、桑原しんいちさんのギター弾き語りリサイタルのお知らせです。

会場は、フォルクローレフェスタと同じメイシアター小ホールです。

***************************************************************************************
           
        

桑原しんいち フォルクローレ ギター弾き語りリサイタル

A


B

日 時 : 2013年 11月30日(土)  開場13:30〜 開演14:00〜

会 場 : 吹田市文化会館 メイシアター 小ホール   

出 演 : 桑原しんいち(歌・ギター)

       Qtaka(ケーナ)

料 金 : 前売 ¥2,000 、当日 ¥2,500 

お問い合わせ、ご予約 : TEL 072-292-1670(桑原)

                 メール ZAN11336@nifty.com

******************************************************************************************

             (メ モ)  メイシアターと言えば・・

             そろそろフェスタの打ち合わせに行かなければ
             いけない。
        

             ケーナ奏者の Qtakaさんと言えば・・

             先日、吹田市主催の「千里の竹あかり」へ音響で
             行った際、奥さんのSさんと遥々手伝いに来て
             来てくださいました。
                                 Dsc_0069

             他にもフェスタとか応援に来てくださる0川さんや
             お隣さんのインティ工房の近藤さん、Uさんも
             来てくださってそれは助かりました。
        
             感謝です。

                   (はま記)

| | コメント (0)

2013年11月 8日 (金)

ギターやチャランゴに小型マイクを取付するクリップ

ギターやチャランゴに仮に小型マイクを取付ける為のクリップの話しです。

手持ちに AUDIO-TECHNICA のATM35 と言うポピュラーなマイクが有りまして・・
付属のマイクホルダーで楽器に挟み込んで使えるようにはなっていますが
そのマイクホルダーの形状ではギターには使えない・・

P1130335

↑ 黒い四角いのはパワーモジュール

マイク本体は小さいです。直径12mmくらいかな。
P1130334_2

なかなか評判の良いマイクなので、ギターやチャランゴにも使えないかと
取付クリップを探していたら同じAUDIO-TECHNICA にATM15aと言うマイクがあって
その付属品のマイク取付ステイ(クリップ)が使えそうなことを発見

本体は、既に製造中止ですが、マイク取付ステイのみパーツで取寄せできるかなと
思っていたのですが、それを販売しているお店(楽器屋さん)を見つけました。

chuya-online.com の商品説明ページ

こんなの注文する人はいないかとみえ、在庫なしでしたが、注文すると取寄せて
貰えました。現状では「在庫あり」になっています(笑)

こんな感じ。 chuya-online.comさんの画像を借りました。
Untitled

ケーブルは楽器本体にテープで仮固定すれば良いでしょう。

今回、マイクの中でも普通の皆さん?にはあまり馴染みのない小型のマイクの話しでしたが
そう特殊のものでもないです。ネクタイピンとかに挟み込むタイピンマイクとかラベリア
マイク
で検索してみてください。

またケーナ用では、さすがにありませんが(自作している記事も見つけられなかった)
フルート用のクリップ付きマイクとかは、何種類か市販されています。

まぁ、フォルクローレの場合は、ボーカルやMCでも使えるヘッドセットを使う方が
多いでしょうが・・

機材の搬入が面倒な会場でのライブでは、この類のマイクを使うことでマイクスタンドを
減らせるので助かります。

マイクスタンドって纏まると かさばるし結構な重量物なんで。

*********************************************************************************

手軽な弦楽器に取付けるマイクとしては、両面テープで貼り付けるピエゾ素子のが
ありますが、インピーダンスの変換とかノイズ対策等で、出来るだけ近くにプリアンプが
必要です。

出来ればイコライザーとか付いているプリアンプでじっくり自分の音を完成させてから
PAに渡すのが良いかと思います。

そのままではピエゾっぽい音で何とも・・

| | コメント (2)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »