« 正倉院古楽器とアンデス音楽の融合コンサート(奈良) | トップページ | 機材を少し現代風に改造(初歩的)してみた »

2013年10月17日 (木)

雑ネタ 揺れ検知器を作った

先日から、我らがレトロビルが、日に何度も揺れる・・

地震でもないのに ゆ~らゆ~らと

原因は、隣の老齢化したビルの解体工事に依るもの。

原因が判明したとは言え、揺れるのは、あまり気持ちが良いものではない。

ん? 揺れてるのかな? 勘違いかな? とその都度 気になる。

で、ほんとうに揺れているのか、そうでないか、白黒ハッキリさせようと
「揺れ検知器」を作った。

じゃーん
01

建物が揺れると、ビンの中のスナフキンとミーも揺れる

最初は、部屋の中央あたりに糸で適当に吊って、皆で事あるごとに眺めて
いたが、窓を開けた場合、風で影響を受ける。
02

で、ビンに入れて全天候型、水中でも使えるようにした・・ が
水中での実験では、浮いてしまい使えないことが判明した。まぁいい。。

ちなみにビンは、1年ほど前、空になった、「なめ茸」のそれを使った。
03

空になったビンを捨てずに今まで持っていたことになる・・
和ガラスの類ならまだしも・・

*******************************************************************

作ったあと、地震感知器とかで検索すると、皆さん作っておられる。

空のペットボトルにピンポン球を入れたものとか、只 水を入れて、その水面を
観察するものとか。

さて、そんなんを色々見ている中で、地震の検知に使う「静電場センサ組立キット」なる
ブツの記事を見つけたので紹介しておきます。
http://ascii.jp/elem/000/000/455/455932/

岩盤の歪みや地震などによる静電場の乱れを感知し、地震発生前に異常を検知するもの
だとか。

序論で地震発生の仕組みから、図解で判りやすく解説してあるのでお勧めです。

ちなみに、このキット 6千円弱で販売されています。

しかし、ナマズの静電場センサ 恐るべし 方位や距離などまで捕捉するとは・・

**********************************************************************

雑ネタのさらなる雑ネタ

検知器と言えば・・

小学生の頃、愛読していた雑誌に掲載された空飛ぶ円盤 UFO探知機なるものを作ったことがあった。

UFOが来ると、付近の磁場が乱れると言う現象を利用したもの。

えらい大そうなブツを想像されそうだが、何のことはない。

磁石化した五寸釘をエナメル線で吊って、通常 北を向いている磁石の向きが変わるとリング状の
針金に接触し、電池を接続したブザーや豆電球の回路が構成されるというもの。

ふと懐かしく思い、検索したら・・ いるもんですなぁ。同じようなことをやっていた人。

それらのサイトに図があったので借りてきました。
04
05

図中の文章が良いでしょ。
子供心に「これは作るしかない」と思わせるに充分な説得力

***************************************************************************

           (メ  モ) 隣のビルの解体は、まだ最上部のあたりが
            始まったばかり。
            それで揺れるこのビル 大丈夫か・・

                         その解体ビルと合わせ、その裏にあった木造
            2階立ての木造家屋の解体も有りまして。

            その屋根が我らが階の窓から見下ろす位置に
            有ったので、店子一同 その進捗をよく眺めて
            おりました。

            そんなある日、すっかり屋根が剥がされ、見えた
            部屋の壁に見つけたもの

            何十年も前は、観光みやげランクの上位に入っていた
            「観光ペナント」
                      
                         赤い橋の図柄と天草パールラインの文字が見えました。

            構図が違うけど似たような写真を他のサイトから借りてきました。
                         06

                         で、それを発見してから、店子一同 ペナントの話題で
            盛り上がったのは言うまでもない・・

            随分長い間、空き家になっていたようですが、その昔、
            住んでいた方が旅先で買い求められたのでしょう。

            楽しい旅だったのかなぁ・・ なんてふと思う初秋の
            出来事でした。

                       (はま記)

|

« 正倉院古楽器とアンデス音楽の融合コンサート(奈良) | トップページ | 機材を少し現代風に改造(初歩的)してみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正倉院古楽器とアンデス音楽の融合コンサート(奈良) | トップページ | 機材を少し現代風に改造(初歩的)してみた »