« スマホの音響アプリで遊ぶ | トップページ | 正倉院古楽器とアンデス音楽の融合コンサート(奈良) »

2013年10月13日 (日)

5500年前のエクアドルと日本の関係 他

吹田フォルクローレフェスタのゲスト枠に出演してくださる皆さんも
ぼちぼちと決まりつつあります。

MAYAの橋本仁さん岡田浩安さんは、今回も出演してくださいます。
どういう編成で演奏してくださるかお楽しみ。

アルパの増永雅子さん、ラテンギターの山田恵範さんも出演してくださいます。

しかし・・、同じく常連のタンタナクイが・・
お隣りさん(インティさん)が、 おうちの重要行事と重なり、欠席に。残念・・

今回 ゲスト枠に初参加のグループも
エクアドルの3人グループ YAWRY(ヤウリ) が、演奏してくださることに。
どんな演奏なのか楽しみなところです。

さて、エクアドルと言えば・・

YouTube で、興味深い動画(TV番組)を見たので紹介します。

何と5500年前の縄文人が、海を渡り、エクアドルへ到達していたと・・
後半では、インディオと日本人の共通点が紹介されています。

↑ これ、「特命リサーチ」と言う番組で、1999年に放映されたらしい。
興味のあるテーマの時は、見た覚えがあります。

しかし5500年前かぁ 事実なら凄いなぁ。

***********************************************************************

明治時代からの日本の音楽

今日は、事務所へ行く前 あるイベントへ寄ってきました。

開場前、200m以上の行列 前はおそらく近所のお子様達・・
Dsc_0064

さて、そのイベントとは

広島名物 もみじの湯・・
Dsc_0068

もあったけど

陸上自衛隊 中部方面隊 創隊53周年記念行事
Dsc_0066

今年は特に凄い人出でした。老若男女入り乱れ

さて、このような式典での観閲行進の際 演奏される行進曲の中に陸軍分列行進曲
(抜刀隊)があります。

私的には、一度聞いたらメロが頭の中を回りだす曲で何とも好きな曲なのですが、
実はこの曲、明治18年にフランス人が作曲したものだそう

それも含め、「君が代」のこととか 日本の音楽の夜明けあたりのことを判りやすく
解説した動画と言うか録音をこれまたYouTube で見つけましたので、興味のある方は
どうぞ

大瀧詠一「日本ポップス伝 2」 Part-1
http://www.youtube.com/watch?v=NPdjIzOvoLE

10数年前の録音ですが、声が何とも聞きやすいと言うか。

大瀧詠一さんと言えば・・ 日本ポップス界の偉大なる方

↑もう30年前以上の曲なのですが・・

最近の大瀧詠一さんの声  「K's TRANSMISSION」坂崎幸之助 ゲスト 大滝詠一
http://www.youtube.com/watch?v=V3ksN42lCR4

この番組はお気に入りです。東京のFM放送なのですが、YouTubeにあるのは全部DLして
聞きました。

            では、さらば

|

« スマホの音響アプリで遊ぶ | トップページ | 正倉院古楽器とアンデス音楽の融合コンサート(奈良) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマホの音響アプリで遊ぶ | トップページ | 正倉院古楽器とアンデス音楽の融合コンサート(奈良) »