« YouTube のギター教則動画他 | トップページ | 近況報告 他 »

2013年1月29日 (火)

カラオケ用のアンプ(ゴミ)を買った 他

1月26日(土曜)は、以前紹介したギタリスト、山田恵範さんのライブの音響へ
行ってきました。
Dsc01519

会場は、大阪市福島区のイタリアンレストラン。コースのランチを食べてから
演奏を聴くというライブ

裏方の私も仕込み完了後、主催者の計らいか、同じく裏方で来られていた
山田さんの音楽事務所のTさんと、いつものボケ、突っ込みの会話をしながら
御相伴に預かった次第。

食後のコーヒーもいただいて
Dsc01518

三重の生活では、ここのところ白菜の水炊きをメインに食しているわけで
久々の本格的な料理をいただいたと・・(笑)
美味でした。お客さんもお得なライブだったかと思います。

終了後、次回の会場を下見に行って仕事は終わり

そうそう、演奏曲の中にアルゼンチンの曲で「下町のロマンス」と言う曲があり、
アレンジも良くてうっとり聴いてしまいました。

数あるYouTubeの同曲の動画から私の好みのアレンジのを  アコーディオンバージョンです。

***************************************************************************

遊び心と言うか、悪い癖と言うか、ネットオークションでまたガラクタを買いました。
カラオケ用のパワーアンプ。  何故にカラオケ用パワーアンプか・・

聞くところ、この数年、オーディオ愛好家の一部の方々の間で、ん十万、ん百万円の
高級オーディオアンプを数千円の組立てキットのデジタルアンプで打ち負かす?と言う
遊び?が流行っているらしい。打ち負かすとは無論 音が良いという話し。

持ち上げるのも苦労する重い高級アナログアンプが鳴らしきれない大口径スピーカーを
弁当箱くらいのデジタルアンプが鳴らしきるとか。

そんなデジタルアンプを試してみたいけど組立てキットは安価であるけど組むのが面倒。
また一流メーカー製デジタルアンプもあるけど何故か高い。

で、あれこれ検索してみるとカラオケ用のパワーアンプには以前からデジタル方式のが
あることが判り、機種を選定して得意のネットオークションで検索してみると・・
ありました。さすが流通量の多いカラオケ機器。おそらく閉店した店からゴミで
出てきたのをオークションで売っているのでしょう。
価格は、動作確認済みの中古で1万円くらい。たかがカラオケの中古アンプに1万円も
出す気はないので(元はゴミだし)私が買ったのは・・

「電源コードが切られているため動作未確認です。ノークレーム、ジャンク扱い」と言う
商品説明があったブツ。壊れている可能性は大なのですが、その分価格は安い。
またそんなブツに手を出す人も少ないので競り合うこともない。
ジャンクに手を出すのは、賭けみたいなもんですが、それはガラクタ暦数十年の勘で(笑)

メリーズパンツの箱に入れられて届いたブツ。  カバーは外しています。 見た目安っぽい。
Dsc01523

これ出力は150W×2CH 十分すぎる出力 使いようによっては、小規模PAも可能。
カラオケ機器も業務用なので、耐久性とかは、ある程度あるかと思います。

切られていた電源コードを代用品で仮復旧し、早速音出し・・
問題なく動作しました。音は低音の切れも良く私的には全然問題なし。
まぁ、音の8割方くらいはスピーカーで決まると思うので、アンプは、そこそこの性能が
あれば良いかと。

*********************************************************************************

上記のアンプで YouTubeのお気に入りの動画、幾つかを鳴らしてみました。
傍にいたいつもの雑貨屋の二人も気に入った曲 MusetteのWaltz
埋め込みできないのでアドレス
http://www.youtube.com/watch?v=ZuUVH00mEpI&feature=related

ジプシー系のギタリスト Angelo Debarre  ソロから始まり徐々に楽器が増えていきます。
約1時間のコンサート動画 コントラバスが加わった2曲目が好き

フラメンコのPaco de Lucia 伴奏はカホンとパルマ(手拍子)

ジャンルはガラリと変わり、多少へこんでいる時もこんなのを大音量で聴くと力が湧くわけで。
それにしても向こうのおじさん、じいさんは、カッコ良い

これも大物がずらり バックミュージシャンも含め皆楽しそう 約2時間くらいの動画

↑少々マニアックなこと
1時間11分くらいからJeff Beckが出てくるのだけどベースのお姉さん Tal Wilkenfeldの
演奏がすげーっと思って調べたらこのフェスティバルでジェフと共演し、注目を集めたと
ありました。なるほどと思わせる迫力です。

だんだんとマイ・ワールドになって行きそうなので今日はこれくらいで。ごきげんよう

                 (はま記)

|

« YouTube のギター教則動画他 | トップページ | 近況報告 他 »

コメント

ブラインドテストっちゅうのがありますね。
世の中・・・何が定規か考えたら。

でもやっぱり権威をありがたがるからなぁ。

投稿: うえの | 2013年1月29日 (火) 20時39分

★うえのさま
生活環境の変化からかコンポとかの音が普通になってしまって・・
まぁ人それぞれなんですが

投稿: はま@フォルクローレはご無沙汰 | 2013年4月 6日 (土) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YouTube のギター教則動画他 | トップページ | 近況報告 他 »