« 三重県の少し?田舎の暮らし | トップページ | (続)迷彩、熊野古道を行く »

2012年5月14日 (月)

迷彩、熊野古道を行く

フォルクローレな皆さんは、そろそろ近づいた三木山フォルクローレ音楽祭への
練習に余念がない頃でしょうか・・

我らがグルーポ福袋は、今回、三木山へのエントリーは見送りました。
またいつか気が向いたら出ます。

で、グルーポ福袋は、7月 1日 国立民俗学博物館の音楽の祭日に出演させて
もらうことが決まっておりまして・・  近づいたら改めてお知らせします。

**********************************************************************

さて、先日の土曜日 こちら(三重)に来てから気になっていた世界遺産
熊野古道のひとつ、ツヅラト峠を歩いてきました。

出発地点のJR梅ヶ谷駅へ車を放置 これからJR紀伊長島駅まで峠超えです。
01

当時の旅人もこれからの道中の安全を祈願した八桂神社に参拝
02

03

暫く県道(と言うか、元古道?)を歩いて・・
04

さすが世界遺産、いたるところに案内標識があります。
05

06

熊には会いたくないな。地元のホームセンターに売ってた熊除けの鈴を買えば良かった。
07

平坦に見えるけど上り勾配です。
08

右手の斜面を登ってきて林道を横断し、左の階段を上がると山頂
09

ツヅラト峠の頂上からの展望 熊野灘です。
10

11

頂上の東屋で休憩していると逆ルートから若い姉ちゃんが二人、関東弁?でにぎやかに上ってきました。
もうキャッキャッと楽しそうに弁当を食べ始めたのを横目で見ながら迷彩のおじさんは下ります。

そう言えば、上り始める前に食料を買いそびれた。気がついた時にはコンビにから遠く離れてて・・
このあたり、国道沿いでもかなり走らないと店が無い! 腹減った・・
いつぞやバヨリン軍曹とおにぎり煎餅のみで滋賀の山中を当てもなく、ひもじい思いをしながら
歩いたのを思い出した。こちら

紀伊長島側の道は、かなり急 そしてジグザグ、「ツヅラト」とはそう言う意味らしい。
12

でもこっち側の方が当時の面影を残しているようです。

樹木も人工林の杉林から自然林へ変わります。
13

中世の「野面乱層積み」の石積が何箇所かあります。
14

15

16

これまた中世の石畳も何箇所か。
17

後半へつづく・・

|

« 三重県の少し?田舎の暮らし | トップページ | (続)迷彩、熊野古道を行く »

コメント

きつそうやないの

山に迷彩はあかんでえ 遭難した時見つけてもらわれへん

投稿: バヨリン軍曹 | 2012年5月14日 (月) 23時24分

軍曹殿の言うとおりです。迷彩は私の労働着だし街中でこそ目立つんです。

投稿: うえの | 2012年5月14日 (月) 23時28分

★バヨリン軍曹さま
道のり、きつくないよ。案内するわ。

★うえのさま
迷彩は、米軍現用の野戦服で、デジタル迷彩でグレーっぽいのなんで
山でも多少は判るかなと。次回は、この迷彩で熊避けにM16でも担いで
いきます(警察に捕まるか・・ 笑)

投稿: はま@コインランドリーは高いな | 2012年5月17日 (木) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三重県の少し?田舎の暮らし | トップページ | (続)迷彩、熊野古道を行く »