« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

MAYA の新譜 CUCULINO

昨日、夕方 近所のコンビニからの帰り、事務所の郵便受けを覗くと
MAYAの岡田さんからのメール便が・・

中身は・・

P1080847

MAYA の新譜 CUCULINO です。

早々に聴きました。 続けて2回聴いて、夜に1回聴いて帰りの車でも聴いて・・

良いです、ほんとうに

上手くは言えませんけど

聴いていてやさしい気持ちになるというか

作り手の気持ちが伝わってくるというか

アンサンブルの妙も  これはマスタリングにも拠るのでしょうが。

アルバムのコピーに「アンデスの貴重な伝承曲と懐かしいカバー曲の数々」とありますが
フォルクローレと言うジャンルでは、括れない音が詰まっています。

岡田浩安さんのブログにCDに収録されている曲の解説を見つけましたのでどうぞ
http://blog.livedoor.jp/ashikouboh/archives/1748817.html

MAYA は、この春に西日本ツアーをされるそうで大阪では4月12日(木) におなじみの喫茶サザンカで
ライブだそうです。

***************************************************************************************

         (メ モ) 最初 事務所でそこそこの音量で聴いていたんですが、
          MAYAの4人が演奏している情景が浮かびました・・

          あぁ、渡辺大輔さんもゲストとして参加しています。
          6曲目「遠い道のり」では彼のボーカルも聴けます。
          昨年のライブでも歌っていました。
          歌もうまいですね。 この曲がまたいいんだ・・

                     曲によっては、ベースが入っていました。
            ベースが入るとアンサンブル的に広がりがでますが何故か
           曲が丸く感じるような。
          既に聴いた方で「ベース?」と思われた方はスピーカーか
          イヤフォンを買い換えた方が良いですよ(笑)

          私の好きなロス・インカスのUrubambaとHuayno de la rocaも
          入っていました。過去 ライブで聴くことはありましたけど。
          機会があれば Kacharpari もお願いしたいところ(笑)

                              (はま記)

| | コメント (5)

2012年2月21日 (火)

スマホでチューニング・メーター

ギター等の弦楽器を調律するのに使うチューニング・メーターの話し

その昔は、音叉が一般的でしたが、今や電子式のチューニング・メーターが主流

私の手元にも購入したもの、中古ギターやベースにおまけで付いてきたものとか
幾つかあります。探せばもっと出てくるかも。

01

さて、昨夜 ふと「スマホ用にチューナーのアプリがあるのでは?」と思い検索したら
幾つか有りました。

で、私のスマホにも適当なのを一つインストールしてみました。

03

使う予定はないですけどネタの一つで・・  機能はいろいろと付いているみたいです。

スマホの場合、内臓のマイクで集音するので、周囲に騒音があるとちと使いづらいかも。

市販のチューニング・メーターに付属しているピエゾ式のコンタクトマイクをスマホに
使えれば良いのですけどね。 使う方法はありますけど長くなるので省略

02

*****************************************************************************

アプリを探すにあたり、PCで解説したサイトを幾つか見ました。

その中に、アプリを検証するにあたり、手持ちの電子式のと周波数のズレを比較する
記事がありましたけど、その電子式チューナーの精度が?なのでなんともです。

周波数を測定する場合、内臓している基準になる発信器の精度がモノを言うわけですが
千円から数千円の電子式チューナーにそんな高精度の発信器が内臓しているとは思えません。
  実用範囲でないと言う事ではありませんよ。

*****************************************************************************

子供の頃 ミュージシャンが音叉でチューニングするのを見て、憧れたもんです。

音叉をくわえる(葉で挟む?)人もいたりして。

音叉を使う意義について書かれたサイトがありましたので紹介
佐々木ヴァイオリン製作工房のホームページ
http://www.sasakivn.com/index.html

その中、マイスターのQ&Aから Q:調弦用にどのようなチューナーがお勧めですか?~音叉の勧め
http://www.sasakivn.com/werkstatt/qa/stimmgabel.html

さて音楽を演る人にとって、音叉と言えば調弦に使うモノと言うイメージがありますが
基準発信器の心臓部として使われていたこともあります。

身近なものでは腕時計とかがありましたが、その後出てきた高精度のクォーツ(クリスタル、水晶)式に
変わっていきました。

今は、時計も正確さで言えば、クォーツから電波式へと。
チューニング・メーターもそのうち電波式が出てきたりして。GPSを利用するのもありかな・・

                     (はま記)

| | コメント (3)

2012年2月20日 (月)

最近見てる聴いてるYouTubeの動画

ここのところ私が繰り返し見ている動画を幾つか

フォルクローレは、詳しい方にお任せすることにして、ジャンル問わずにお気に入りの
動画です。

以前に紹介したSongs around the world のシリーズの一つ

こういう曲も結構好き

絵がカッコ良い

これも

名曲。 動画は何とも意味深な・・

Soledad のCDを聴いて「ギターがええがな」と思っていたんです。この人やったんですね。

最後にフォルクローレをひとつ Quilapayun

************************************************************************************

         (メ モ) これらを聴くときは、ついつい音量も上がり気味。         
          仕事場ならそこそこの音量でも大丈夫なんで。

          それで思うんですが、久しく家庭用のスピーカーは
          ブックシェルフタイプの小型スピーカーが標準と
          なっていますが、小さいスピーカーは、やっぱ
          それなりかなと。

          コントラバスとかチェロ、ギターもですけど、それら
          でかいボディの音を再現するには、相応の容積を
          もった箱で鳴らさないとと思います。
                     
          一時期、私も市販の小さなスピーカーユニットを
          自作の箱に入れて、「良い音やん」と喜んでいた
          時代もありましたけど・・

                    (はま記)

| | コメント (2)

2012年2月13日 (月)

今夜はグループ福袋の寄合い

正確には、昨日ですが・・
グルーポ福袋の練習会 考えると練習で集まるのは今年初confident

まずは腹ごしらえをと、近くで 麺類・丼ものを食べて・・
その直後の写真  どんなけ食うねん・・

P10807781

そのパワーでか、楽器の音より遥かにでかい笑い声が絶え間なくgawk

でも練習もそこそこできました。
おおまかに雰囲気を掴んで、後は次回で纏めという感じです。

難しい曲はボケ防止になります。

               (はま記)

| | コメント (4)

2012年2月 9日 (木)

フォルクローレの歌詞とコードが掲載されたサイト

フォルクローレの歌詞とコードが掲載されたサイトです。

lacuerda Letras y Acordes de Guitarra

http://lacuerda.net/tabs/

アーティスト名の頭文字を左サイドのアルファベットから選べばグループ名の
一覧が出てきます。

01_2

またアーティスト名、曲名から検索することもできます。

出てきた曲のト音記号は、歌詞とコードが。五線譜はTAB譜のようです。

02_2

皆さんがお好きな KjarkasKalamarka などは、数十曲が掲載されています。

04_2

********************************************************************

ただし、音名が La# とか Re7 のように表記されているので、メモ帳(PCの)や
ワープロなどに一度コピーして、A# とか D7等おなじみのコード名表記に変えるのが
良いかと思います。

各国の音名表記はこちらを参照ください。表があります。

私自身、このサイトは偶然に見つけたもので、使いこなしているわけでも
どの程度の曲が網羅されているか?ですが参考になれば幸いです。
って、私が作ったサイトではないが・・

********************************************************************

      (メ モ)このブログの開設以来5年半、アクセス数で常に
           トップだった大阪が、この1ヶ月くらいは、東京に
           1位の座を明け渡しております。
           元々、常に数%の差だったのですが・・

                       過去1ヶ月間のアクセス地域一覧

03

           ↑1ヶ月の全アクセス数 5千数百のうち5分の一を
           対象にしているようなので正確さは?ですが

                  (はま記)

| | コメント (2)

2012年2月 8日 (水)

第16回三木山フォルクローレ音楽祭の出演募集期間は3月20日~4月22日(兵庫県三木市)

自宅の六甲山裏あたり、今日の朝は小雪が舞っていました。

まだまだ寒い日が続きますが、三木山フォルクローレ音楽祭実行委員会より
5月20日に開催される音楽祭への出演募集案内が・・

001
002

もうそんな季節なのですねぇ・・
募集期間は3月20日~4月22日だそうです。
出演予定の方は早めにお申し込みを。

詳しくは三木山フォルクローレ音楽祭実行委員会の公式サイトをご覧ください。
http://mikiyama.sub.jp/

************************************************************************

      (メ モ) 暖房器具の一つに石油ストーブがありますが、世の中には
        石油ストーブ・マニアという類の方がおられるらしい。
        
        そのようなストーブ好きな方が好まれるらしい機種を幾つか。

        Perfection Oil Heater
003

        Aladdin Blue Flame Heater

004

        日本船燈 ゴールド・フレーム

005

        これらのストーブは今でも市販されていますが、マニアの方は
        他の世界同様 古い年代のものを好まれるようで・・

                 さて、先週 私の元にも昭和の時代の香り?が漂う1台の国産
        石油ストーブが・・
                  20数年前の石油ストーブ、外観もそれなり 整備が必要なのは
                  あたりまえ。  いきなり全分解して清掃します。

006

        石油ストーブの重要パーツ 芯は、新品に替えます。
        ちなみにメーカーでは廃番パーツなので、オークションで
        イギリス製のを購入

007

        しかし、石油ストーブなんて、何十年も使えるのに、たかが
        20年くらいで既に部品が無いとはさすが日本製
        その日本製ストーブのパーツを作っているとは、さすが
        イギリスという国

        完成

008

        このストーブ、ガラスのホヤに特殊コーティングがしてあり
        着火するとこんな感じになるそうです。

015

        *********************************************************

                  パソコンは、空気清浄機?

        同じビル内の某雑貨屋さんが新しいパソコンを買って、それまでの
        パソコンをバックヤード(うちの仕事場・・)に設置するとか。
        で、設置する前にパソコン内部の掃除をすることになりました。

        ケースを開けたところ   溜まったホコリに驚く某店主(はやし亭 女将向け画像)

009
010

        CPUのヒートシンクもこの状態 良くこれで動作していたもんだ・・
011

        ヒートシンクを取り外して清掃 ファンも清掃
012

        某雑貨屋さんは、仕事柄 綿埃が多いので致し方ないのですが
        通常のご家庭でも、ある程度は溜まります。

        私自身、遊びに行った先で、「頻繁にフリーズする」「起動しない」
        等のパソコンを過去2回見ましたが、2回とも溜まったホコリを
        掃除して復旧しました。

        ノートパソコンでもホコリが溜まってご臨終のファンを交換したことも。
        ノートパソコンは簡単に分解できませんがディスクトップは、簡単に
        ケースが開けられるので、一度ご確認を。

                    (はま記)

| | コメント (4)

2012年2月 2日 (木)

フォルクローレのラジオ番組 IBS茨城放送「ラテンフォルクローレをご一緒に」のこと

日本のラジオ放送をインターネットで同時に配信するradiko(ラジコ)は、普段 地元の放送局しか
聞くことはできませんが、現在は、復興支援プロジェクトということで、主な被災地区のラジオ局を
全国で聞くことができます。

そのラジオ局の中に茨城県のIBS茨城放送があるのですが、その茨城放送のプログラムには、始まってから
今年の春で34周年を迎えるという長寿番組「ラテンフォルクローレをご一緒に」があります。

通常なら電波の届く範囲の方しか聞けないので、ネタとしては?なのですが、今ならインターネットで
聞けるので紹介する次第

番組の歴史等はこちら

放送予定は下記サイトで
http://air.ap.teacup.com/musicaiba/

*********************************************************************************************

この番組のことを既にご存知の方も多いかと思いますが、私はつい最近まで知りませんでした。

知ることになったきっかけはNHKラジオの「亀渕昭信のにっぽん全国ラジオめぐり」と言う番組。
この番組、日本全国の民放ラジオ局の名物番組を紹介するという内容で、番組内では、民放の放送が
そのままオンエアされますので、途中から聞いた人の中にはNHK?と思われる方もおられるかも。

おまけにパーソナリティーが、私らの年代には懐かしい深夜放送「オールナイトニッポン」の
亀渕昭信さん 元ニッポン放送代表取締役社長が今はNHKで番組をやっているわけです。

で、先日の放送で「ラテンフォルクローレをご一緒に」が紹介されたことで初めて番組の存在を
知ったということ

http://www.nhk.or.jp/kame/outline/20120131.html

http://www.nhk.or.jp/kame/photo/20120131.html

*********************************************************************************************

         (メ モ) ラジオ放送もインターネットで良い音質で簡単に聞ける時代になりましたが
          遠くから飛んでくる電波を雑音混じりでもラジオで聞くのも「おつ」な
          もんです・・・かな。

          IBS茨城放送の電波を直接聞いてみたくなりました。

          北の「朝鮮中央放送」の日本語放送を韓国軍の短波帯無線機で聞くということは
          日常的にやっていますが・・
P9180004  
          こりゃ「おつ」と言うよりマニアックかな・・

                  
                      (はま記)

| | コメント (0)

2012年2月 1日 (水)

イベント情報 福田大治チャランゴ・リサイタル(2月4日 芦屋)

もう今週の土曜日なのですが・・

チャランゴ奏者福田大治さんのリサイタルのお知らせです。

※情報は、インティ近藤さんのブログよりいただきました。

**********************************************************

            福田大治チャランゴ・リサイタル

Pict0018

日  時 :  平成24年 2月 4日(土)午後2時開演(午後1時30分開場)

会  場 :  「集・空・間TIO」
              兵庫県芦屋市茶屋之町7-12
                      (JR・阪神芦屋駅より徒歩5分) 地図

出  演 :  福田大治(チャランゴ)
     
                犬伏青畝(ギター)
     
          岡田浩安(ケーナ、サンポーニャ)

入場料 :    ご予約2,500円(当日3,000円)

ご予約、お問い合わせ : 090-5153-0009(近藤)

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »