« 大三島 鶴姫まつり2011 その前日 | トップページ | 大三島 鶴姫まつり2011 当日、翌日 »

2011年7月19日 (火)

大三島 鶴姫まつり2011 その前日2

前の記事のつづき

甘崎城跡を後にして、塩風呂で汗を流し、次に向かった先は大山祇神社の参道

鶴姫まつりの前夜祭として、愛媛県西条市小松町の新屋敷だんじり(屋台・楽車)
大山祇神社まで練り歩きするとかで見物

鶴姫さま(毎年変わる)もおられました。

02_2

練り歩きまで、時間が有ったので参道を端まで歩きました。

少しレトロな建物がちらほら もう点く事はないであろう電飾看板が
過去の賑わいを想像させます。

04_2

あとですねぇ、参道を歩いている時、バヨリン軍曹が警備のスタッフのおじさんに
やたらと挨拶をしているんですね 大三島のお友達・・ だそうです。

日も暮れてきました。

03_2

提灯に灯が入っただんじりが、大山祇神社の境内へ進みます。

05_2

時刻は既に20時  ここでやっと、はやし亭へ場所が移ります。

夜やと言うのにサングラスを掛けた姉ちゃんが、七輪の炭に点火中

06_2

夕食場面は割愛    恒例の櫂伝馬レースのイメージトレーニングの始まり。

今回は、はやしさん製作の櫂伝馬養成マシンが登場 軽トラですけど船のつもりで。
初出場のSさんと窪田さん 練習とは言え、緊張の面持ち

07_2

あぁ、神田かんちゃんも何故か初櫂伝馬 鬼コーチに指導を受けます。

08_2

もう既に時刻は23時を過ぎているのです。よ~やる

次は、いよいよ まつり当日へ つづく

|

« 大三島 鶴姫まつり2011 その前日 | トップページ | 大三島 鶴姫まつり2011 当日、翌日 »

コメント

夜になぜサングラスをかけてるか説明ないとオカシイ人だと思われますやん。
これは炭に点火しているときに火花が散って危ないのでサングラスをかけてるんです!
櫂伝説養成マシン、林さん作だったんですね。これこそアイデア賞ですね!

投稿: サングラスをかけた姉ちゃん | 2011年7月20日 (水) 01時17分

★サングラスをかけた姉ちゃん こと ひろみん

サングラスの意味、判らんほうが怪しくて良いのに。
ホンマは書くのが面倒くさかってん すんまへん。

投稿: はま@怪しいのが好き | 2011年7月20日 (水) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大三島 鶴姫まつり2011 その前日 | トップページ | 大三島 鶴姫まつり2011 当日、翌日 »