« 雑ネタ 1911年 マチュピチュ発見時の写真と撮影したカメラ | トップページ | 第9回 吹田フォルクローレフェスタ は11月27日・・だったかな »

2011年7月31日 (日)

コウノトリ但馬空港フェスティバル'11 へ行ってきた

以前の記事に書いたコウノトリ但馬空港フェスティバル'11 へ行ってきました。

滑走路の傍で、会場で売っていた冷えたトマトを食べながら見る人 感想

001_2

空港ターミナルビルの屋上でエアロバティックを見る一般の人?inaroh君

002

この時、どんなのやっていたかと言うと・・

0003 

(↑パイロットの室屋義秀さんのブログより借用)

昨年の動画を見つけたのでどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=85PM9M1UR18

あと、超低空で滑走路の上を高速で飛ぶ小型ジェット機もすごかった。
来るとき音が殆どしないのには驚き  超低空での旋回もこんなイベントだけ。

004

次から次へと飛ぶ飛行機を口をあけて見上げていたら、首が疲れた・・

やはり生の迫力は凄いです。
明日、日曜日もあるのでどうぞ。 おそらく来年もあるでしょうが。

*************************************************************************

エアロバティックの操縦席の様子が判る動画を見つけました。
但馬空港のではないですが。
http://www.youtube.com/watch?v=w4mkGFOy80c&feature=related

007_2

これも
http://www.youtube.com/watch?v=RSxAAIYKPsM&feature=related

*************************************************************************

但馬空港ターミナルビルの天井から吊り下げられている水上飛行機の模型

005

これ、単なる飾りではないのです。
この飛行機 昭和6年(1931年)  城崎温泉の遊覧飛行で使われていた城崎第1号
模型だそうです。

今から80年前ですよ。飛行機なんて超珍しい時代、既に但馬では飛行機が
一般のお客さんを乗せて飛んでいたと・・

昭和8年(1933年)には城崎―松江間の定期航空便、開設
昭和10年(1935年)松江―城崎―大阪 定期航空便、開設

当時の松江の絵葉書です。松江での城崎第1号 奥の機体は第2号?

006
↑松江の絵葉書を紹介するHPから見付けてきました。
http://matsue-ehagaki.com/09/0907.html

古い絵葉書は良いですねぇ

|

« 雑ネタ 1911年 マチュピチュ発見時の写真と撮影したカメラ | トップページ | 第9回 吹田フォルクローレフェスタ は11月27日・・だったかな »

コメント

これだけ飛行機が発達しても今でも水上飛行機はあるし、しかもフロートのデザインは昔とは大きく変わりません。

投稿: うえの | 2011年7月31日 (日) 23時56分

★うえのさま
水上飛行機も良いですが飛行艇にも惹かれます。

宮崎駿監督が「紅の豚」の制作の前に描いた「飛行艇時代」と言う
本があって、それには飛行艇の資料とか写真がたくさん。
お奨めです・・ って誰にやねん(笑)

投稿: はま@黄昏のおやじ | 2011年8月 1日 (月) 10時25分

二式大艇って飛行艇がありましたね。川西でしたか?
零戦を水上にしたものありました。
イ号潜水艦にも水上爆撃機を搭載してました。
実は・・・私の一番好きな宮崎アニメは「紅の豚」なんです。空賊って響きも良いですねえ。
飛行艇時代は私に勧めてくれたんですね?

投稿: うえの | 2011年8月 1日 (月) 21時10分

★うえのさま
二式大艇、超でかいやつですね。
「日本航空史年表」と言うハードカバーの本を引っ張りだして
見てみると、終戦後 アメリカが持ち帰って自国の飛行艇と
性能比較をやったら二式大艇の方が遥かに高性能だったとか。
その技術が外洋の荒波でも離水可能なPS-1、US-1になったとも
書いてあります。検索したら動画が有るかもしれません。
「飛行艇時代」Amazonで今でも買えるみたいです。

「紅の豚」良いですね。秘密基地?から離水するシーンが何とも。
それとエンジン音ですね。公開当時、3回劇場で観ました。
その時買ったボールペンとか定規をまだ持っています(笑)

投稿: はま@詳しくはないけど | 2011年8月 1日 (月) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑ネタ 1911年 マチュピチュ発見時の写真と撮影したカメラ | トップページ | 第9回 吹田フォルクローレフェスタ は11月27日・・だったかな »