« コンサート情報 琴とケーナの調べ(神戸市西区) | トップページ | 大雨の阿瀬渓谷 リタイアしたけど大爆笑の旅 »

2011年5月29日 (日)

雑ネタ 久々の製作もの 電動玉巻器

しばらくイベントがないので、音楽とは全然関係ないネタですが・・

玉巻器ってご存知でしょうか?・・

なんでも、毛糸とかを玉巻きにするものらしい。ってそのままやがな・・

画像を見るのが早いかな

01

その玉巻器のベストセラーがこれ 円形部分の角度が変わりながら回ります。

02

↑パッケージの写真が昭和チック

オロナミンCボンカレーのそれと同年代?

03

だれ? 「由美かおるさん」の「アース蚊取り」もと言う人は(笑)

04

**********************************************************************

さて、この玉巻器は手動、大量の毛糸を巻く場合、朝から晩まで「くりくり」。

それは、ちと辛いと言うことで、雑貨屋CIELO店主から「電動にしてちょんまげ」と。

で、できたのがこれ

05

見ただけで仕組みが判る素朴なマシン(笑)

手動玉巻器をモーターとベルトで連結して回すだけ。
これに足踏み式のスピードコントローラーが付きます。

モーター、ベルト、コントローラーは、国産のミシン用です。

そのままでは、凄いトルクが有って回転数も早いので、コントローラー内部を
少し触っています(企業秘密)

**********************************************************************

実は、この電動玉巻器、追加の製作で、1号機は、既に約1年間 雑貨屋CIELO
活躍しています。

その雑貨屋CIELOですが、先日から31日(火)まで難波の高島屋 大阪店にて
出店しています。

関西のフォルクローレの方の中には店主をご存知な方も多いと思いますが
(吹田フォルクローレフェスタの受付でも)お近くの方は冷やかしに?覗いて
やってくだされませ。

***********************************************************************

            (メ モ) 作るにあたってヒントは無いかと検索しましたが
           参考になるのは無かったです。

                       料理用のハンドミキサーと組合すというのは有りま
                       したけど・・ 無論失敗作

                       画像を見れば仕組みが判るので、これから作る人の
           ヒントになれば」幸い

                       以前書いた「レインスティック 作り方」「TX15の
                       バッテリー交換」のように検索トップに掛かり、
                       その後 類似記事が出る傑作記事になるか・・
           マイナーやからなるかも(笑)

                    (はま記)

|

« コンサート情報 琴とケーナの調べ(神戸市西区) | トップページ | 大雨の阿瀬渓谷 リタイアしたけど大爆笑の旅 »

コメント

あのね、質問あんねん。

こないだ扇風機のタイマーが壊れて分解して
まだ途中やねんけど、

直径2mmくらいの小さな銀色の玉がコロン、て
転がってきてん。

それがどっからかわかれへんねんけど、
分解して出てきた、ってことは
この扇風機のどっかに使われてた、ってことやろ。

タイマーはぜんまい式やってんけど、
これタイマーの部品に関係あるんかな?


あと、今イベントに便利なように
なるべく「軽くてかさばらないおりたためる」
広げたサイズが長さ120くらいになるテーブルの自作を
考えてるねんけど、
なんかいいアイデアないかなー

せめて半分以下のサイズで持ち歩けるといいなー
3つ折り、4つ折りだとなお良し。

ロールテーブルってのもある、って知って
風呂のフタとか利用できんかなーとか。

自作マニアな浜さんならなんか
いい考え出そう、と思ってw

投稿: 素瓜屋カナイ | 2011年7月 2日 (土) 01時55分

★素瓜屋カナイさま

素瓜屋って・・
昭和の時代に無理やり漢字を充てる店名があったのを
思い出した。

扇風機の銀色の玉 スチールボールちゅうやつか。
おそらくタイマーのツマミを回したとき、所々で
カチカチとクリックさせる為のもんと違うかななぁ。
まぁ、どこかに使われていた物やろ。

テーブルはこれで決まりやな。

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k142712795

送料込みでも5千円はしないやろ。

自作なんて材料があれば別やけど新たに買ってたら結局は高くつく。
それに木で作ってたらやたらと重くなる。特に足の部分。
バイクで運ぶんやろ。

自作、出来るだけやりたくないなぁ。
市販されて無いものを仕方なく作るくらい。
若しくは市販品の改良。時間が勿体無いし面倒やもん。

投稿: はま@自作は嫌い | 2011年7月 2日 (土) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンサート情報 琴とケーナの調べ(神戸市西区) | トップページ | 大雨の阿瀬渓谷 リタイアしたけど大爆笑の旅 »