« 気の重い週明け 東日本大地震 | トップページ | 雑ネタ 神戸の街を歩いてきました。 »

2011年3月15日 (火)

カホンを本気で作るワークショップ 4月2,3日 (大阪)

大阪市大正区の 木のおもちゃ雑貨の店 ブリコラージュ より
カホン製作のワークショップ開催の知らせを頂きましたので
掲載します。

定員に限りがあるようなので、希望する方は、お早めに

以下、ブリコラージュからのお知らせより
**************************************************************

             カホンを本気で作るワークショップ

Ev20110402

http://www.jimoto-navi.com/bricolage/event/ev-20110402.html

好評をいただいているハコ型パーカッション、カホンを本気で作るワークショップ、
開催決定のお知らせです。

2011年 4月2 日(土)と 3日(日)の両日開催します。
現在両日とも定員に余裕がございます。
ご都合つかれる方、ぜひご参加ください!
=========================

●日 時  : 2011年4月2日(土) / 3日(日) am10:00 - pm5:00
         *現在、両日とも空きがございます

●対 象   : どなたでも(木工が初めての方や親子参加大歓迎)

        *大・小どちらを作られるかお選び下さい
         大:幅30cm X 奥行30cm X 高さ45cm(レギュラーサイズ)
         小:幅22cm X 奥行22cm X 高さ36cm

●参加費   : 大 - 9,000円 / 小 - 8,000円 
         *材料費、講習費込み/お昼ご飯付

●もちもの   : プラスドライバー(no.1とno.2),ラジオペンチ,
          30cm定規,筆記用具,持帰り用の大きな風呂敷か袋

●手ほどき : ブリコラージュファクトリー・スタッフ

●定   員 : 12名

●お申込方法  :   お名前(フルネーム)とご住所・お電話番号
                         作りたいサイズをお知らせ下さい。

お申込みはメールもしくはお電話で受付ます。
メールの場合、こちらからの返信をもってお申込みを完了とさせていただきます。
もし万が一、3日以内に返信がない場合、お手数ですがお電話下さいませ。

tel. 06-6551-4180 メールはこちら

=========================

これまで、一番小さな子で1年生の子が親子参加されました。
木工道具を使った事がない方でも、スタッフがていねいに
手ほどき&お手伝いしますので、安心してご参加ください!

******************************************************************

       (メ  モ) なかなか興味深いワークショップですね。
          参加費もリーズナブル

                (はま記)

|

« 気の重い週明け 東日本大地震 | トップページ | 雑ネタ 神戸の街を歩いてきました。 »

コメント

「カサラティナ」を助けて!
「カサラティナ」をご存じでしょうか? 三木市のラジオ局「FMミッキー」で毎週土曜日の8:00~8:30に放送される番組です。スペイン語と日本語の二言語放送で多文化共生社会をめざし、範囲内の来日した中南米の人々に向けた放送を行っています。同時に三木山フォルクローレ音楽祭の録音を流したり、中南米文化のイベント紹介する貴重な番組です。ところが、多文化共生の意義を終えたとの理由でこの3月で放送を打ち切る方針が示されたと、今日(19日)の放送でDJのドラさんが言っています。そして「カサラティナを救ってください!」と視聴者に訴えています。私は、お店の準備をしながらほとんど毎週「カサラティナ」を聞いています。ライブ情報も放送してもらっています。チャンカスライブでは、ドラさんがお店にも来てくれました。是非、救ってくださいとの訴えに答えたいと思いこれを書いています。
 三木山フォルクローレ音楽祭が開催される三木市で、多文化共生をめざし中南米文化を発信する番組の存在意義は大変大きいものであると思っています。どうか、ドラさんの訴えに答え、番組の継続を希望するメールをFMミッキーに送ってください。フォルクローレ愛好家だけでなく、中南米から来日されている方々や三木市在住の方をご存じの方は、その方々にも支援の輪を広げて頂ければ幸いです。ご協力いただける方は、パソコンでFMミッキーを検索し、FMミッキーのホームページでメッセージを送ってください。大震災の被災者への支援とともに、「カサラティナ」への支援をよろしくお願いします。このままでは26日の放送が最後となってしまいます。

投稿: 明石のタコ | 2011年3月19日 (土) 23時42分

「カサラティナ」は・・・
たくさんの応援ありがとうございました。

 昨日(26日)の「カサラティナ」の放送で、多くのメール・メッセージへの感謝を
ドラさんは言っていました。そして、どうなるかわからないけれど、
どうなっても多文化共生の自分の活動は続けていくとも言っていました。

 何日か前の録音放送なので、放送終了後今はどうなっているのかを
FMミッキーに電話してきいてみました。電話に出た人の話では、
番組名や内容の構成・時間帯は変わっても、ドラさんがDJの番組として
続けて行く予定だとの話でした。(日曜の夜遅くの放送?)

 どのようなものになるのか不安はありますし、時間帯が変わるのは
私にとっては不便になるのですが、とにかく存続されるようなので
応援した成果があったのではと思っています。

 4月2日(土)の8:00からの放送が、「カサラティナ」の最後の放送と
なるようです。FMミッキーのHPからインターネット放送につながるようなので
お聞き下さい。

応援ありがとうございました。


投稿: 明石のタコ | 2011年3月27日 (日) 09時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気の重い週明け 東日本大地震 | トップページ | 雑ネタ 神戸の街を歩いてきました。 »