« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月26日 (水)

ENRIQUETA ULLOA と言う女性歌手の動画

ENRIQUETA ULLOA と言えばボリビアを代表する女性歌手・・らしい。

で、いつものようにYouTubeで検索し彼女の動画を幾つか観たけど
画像、音質ともに悪いものが殆ど

全てを観たわけではないけど、その中で音質の良いのがひとつ

http://www.youtube.com/watch?v=Kdt27ygXNQM&feature=fvw

でもこの動画、砂漠を歩くゾウが出てくる。中盤からはラクダも・・
リャマじゃないよなぁ、ラクダだよなぁ・・

Ulloa

何でこの曲に、この動画なのかは不明(笑)

この曲(も)なのですが、ギターの音が、もろ、エレガットと言う音に
なっています。

そう言う音作りなんでしょうね。
私は、「何でも来い」なんで「歯切れが良いんじゃない」というくらい
ですが、アコースティックな方は堪らんかもですね(笑)

余談ですが、かの地(でも)のギタリスト御用達 №1のエレガットは、
こいつかな

Godin

Godin(ゴダン) やたらと動画でも見かけます。

さて、ENRIQUETA ULLOAですが、私の好きな LOS CANARIOS DEL CHACO と同じ
タリーハ出身とか

で、共演しているCDが有りまして・・

これ COSTUMBRES DE MI TIERRA

Costumbres_de_mi_tierra

収録曲の殆どがCUECAらしい らしいと言うことは・・ まだ持っていません。

誰か貸してください。

****************************************************************

フォルクローレ ネタではないのですがYouTubeでこんな動画を見つけました。

オーディオ・ベーシック Vol.53 『古楽アンサンブルの楽しみ』
http://www.youtube.com/watch?v=dhpf5xPxF1o

「オーディオ・ベーシック」と言う雑誌がありまして、既刊の号の付録に
付いたCDの紹介ビデオのようです。

この雑誌には、時々こういう類の付録が付くのですが、拘りのオーディオ雑誌故
録音も非常に凝っているわけです。

Kari

これも「残響の豊かな音楽ホールで録音したハイクオリティーなサウンド」
書いてあります。

これくらいのホールだと生音も良いのでしょうね。
聞えるから良いという世界ではないですね(笑)

                  (はま記)

| | コメント (6)

2011年1月23日 (日)

今日は、グルーポ福袋の練習 他

今日(正確には昨日、土曜ですが)は、久々にグルーポ福袋の練習をやりました。

前回は、フェスタの前でしたから、いかに練習をやってないか・・

何かと会うことは会っているんですけどね。

今日の練習は、春頃から演奏活動をぼちぼちやろかということになり、その為の
第1回目。

コンサート向けの福袋らしい曲?とオープンステージ用の曲とを分けて選曲

これからは月一回くらいのペースで練習します。
もう次回の練習日も決めました(雨が降るかも)

そうそう、練習前 焼肉の食べ放題でガッツリと。
腹十分目での練習になったけどそれなりに・・
いつものごとく、バカ笑いが絶えない練習会となりました。

Ca3f0037

                    (はま記)

| | コメント (1)

2011年1月21日 (金)

Cacho Tirao と言うギターのおじさん 他

久々のYouTubeネタです。

何を探してて掛かったのか覚えていないのですが・・
Cacho Tirao と言うギタリスト

http://www.youtube.com/watch?v=LoYWf4WefNY

http://www.youtube.com/watch?v=Uwi1CTNzgDg

Cacho_tirao_la_boliviana

フォルクローレのギターソロって私のイメージでは、かしこまった?感じ。
このおじさんはザックリという感じ、それでいて繊細なところもあるのが
私の好み。踏み台を使ってない・・
若い時はさぞかしブイブイ言わせたような?感じもステキ(笑)

日本のサイトを探してもあまりヒットしないんで良く判らないのですが
アルゼンチン タンゴでは有名なのかな。

で、タンゴでも良いかと先月CDを注文したのですが未だにきません(苦笑)

次はバヨリンのLeandro Lovato

http://www.youtube.com/watch?v=bBHsuWrAmbk&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=e0Ju012kfE4

Leandro_lovato

これまた日本のサイトではあまりヒットしないんですが・・
コスキン(日本のではなくて)には出ているようです。

かっちょええです、良い声しています。
宝くじが当たったら日本に呼びます(笑)

CD欲しいけど国内では買えないのかなぁ・・

| | コメント (0)

2011年1月16日 (日)

今日は EXPO BOLIVIA 2011 OSAKA へ行ってきました

01

今日(2011年 1月15日)NHK大阪放送局アトリウムで開催されている
EXPO BOLIVIA 2011 OSAKA(主催:日本ボリビア人協会)へ行ってきました。

ボリビアを紹介するこのイベントは、過去何回か開催されているようです。
ボリビアの方が多い三重県での開催が多いようで大阪での開催は、初めて?

会場は、NHK大阪放送局と大阪歴史博物館の間にあるアトリウム またの名を中庭・・
屋内なので今日のような荒れ気味の天気でも大丈夫でした。

会場の様子は、こんな感じ

02

想像していたより、こじんまりとした会場

03

このような異文化紹介の場合、目玉の一つが食べ物販売ブースなのですが・・
ここは、あるのか無いのか・・
確かにあることはありましたけど食べ物の名前を書いた張り紙も無く・・

ステージでは、ダンスやフォルクローレの演奏がありました。

04

06

菱本幸二 クラウディア・ゴサルベス 安達満里子 ユニット

07

ラ・スエルティータ 今日は二人でしたが、明日は「ゆっきい」が加わり三名での演奏

08

明日 16日(日)も開催されているので、どうぞ

********************************************************************************

ここからは、私の独り言です。

私の場合、どうしても出し物より、イベント全体の演出等に目が行ってしまいます。

今回のイベントの感想ですが、一言で言うと「勿体無い」イベント、恵まれた会場なので
余計にそう思いました。

素材?としては、良いので、しっかりやれば、お客さんに喜ばれる更に良いイベントに
なるかと。お金を掛けなくてもです。

今日会場へ行かれた方で、同じような感想を持たれた方は私だけでは無いと思いますが
いかがでしょう。

*********************************************************************************

                (メ  モ) 今日、凄い得したこと

             私は、NHKラジオが好きで、特に好きな番組は、
             ラジオ深夜便と土曜午後に全国放送されている
             関西土曜ほっとタイム

             今日は、その番組の公開生放送の日でして、会場の
             スタジオがEXPO BOLIVIAが開催されている場所の
             すぐ横・・

             なにげにガラス越しにスタジオを覗くとリュート
             生演奏が始まるところでした。

             急いで、インティさんとUさんとで、スタジオへ入り、
             リュートの演奏を聴くことに。

             もう最高、バロックいいです(笑)

             リュート奏者は高本一郎さんでした。

             高本さんが言われるには、本場ヨーロッパでも今では
             リュートを教える音楽大学は数える程しかないとか。
             今からリュートを練習して上手くなれば国内のベスト
             10に入るのも夢ではないと(笑)

             2/12(土)14:00から大阪音楽大学 音楽博物館で
             「アーリーギターの愉しみ」と言うコンサートがある
             ようです。19世紀のギター演奏もあるみたい。
                             いいなぁ・・

                         (はま記)

| | コメント (2)

2011年1月13日 (木)

音楽の著作権のことを少しだけ

先日、フォルクローレでない演奏者の友達から下記のようなメールが来ました

「前イベントで演奏した曲について主催者の所へJASRACから演奏曲の問い合わせが
 有ったみたいやけど、私ら演奏者が払うん?1曲幾らなん?」

JASRACとは・・

このブログをご覧いただいている方の中には、演奏をされる方も多いので既に内容を
ご存じ、若しくはジャスラックと言う名前だけは耳にされたことが有る方もおられる
でしょう。

JASRACとは、一般社団法人日本音楽著作権協会の英語表記の略称です。

何をやっている団体かと言うと国内の作詞者、作曲者、音楽出版者等 権利者から著作権の
管理委託を受けている団体。また海外の著作権管理団体とも管理し合う契約を結んでいるとか。

詳しくは、JASRAC のHP(ユーザーの皆さまのカテゴリー)を見ていただくとして
(私も詳しくないし・・)、ここではこのHPをご覧になっているであろうアマチュア演奏者の
方へ要点のみを

イベントなどで、JASRAC が管理している曲を演奏する場合(した場合)、その主催者は
JASRACへ申請し、使用料を払わなければいけません。

演奏者がアマチュアであっても、無料のイベントでも、また有料のイベントでお客さんが
いなくても(苦笑)・・ そうそう、無論CDにする場合も

そして、演奏者がその曲の権利者(作者)であってもです。

メールをくれた友達には即返信しました。

「主催者が払うんやで 金額は、計算方法が二種類あるからHP見てみ」

何故、私が即返信できたか・・

実は、昨年秋の私が絡んだイベントが終わった数日後、JASRACからそのイベントで演奏された
曲の申請手続きと使用料の支払いについて電話が入ったのです。

JASRAC 恐るべし・・

*****************************************************************

      (メ モ) JASRACで管理していない曲でも 使う場合は
            作者の了解が必要です。

            日本では「権利の保有者の死後50年」経つと、
            著作権が消滅するそうです。

            海外の曲の場合は、作者の死後60年経っているかが
            目安とか

            著作権で検索すると、詳しく解説したサイトが
            幾つもかかります。

            フォルクローレの場合、伝承曲とか作者不明の
            曲も多いですが、近年の曲は要注意です。

                       (はま記)

| | コメント (4)

2011年1月12日 (水)

フォルクローレのイベント情報 二つ(東京・大阪)

今週末から来週に掛けてのフォルクローレのイベントを二つ紹介します。

****************************************************************

                   MAYAフォルクローレコンサート 2011 (東京)

日 時 :  2011年 1月17日(月) 開場 18:30~ 開演 19:00~

会 場 :  日暮里サニーホール コンサートサロン(JR日暮里駅徒歩2分)

出 演 :  MAYA

         橋本仁

         岡田浩安

           寺澤むつみ

             TOYO草薙

            ゲスト

             渡辺大輔(ケーナほか)

             山口えり子(ヴァイオリン)

料  金 : ¥3,500(前売)¥4,000(当日) 学生、20歳以下は¥2500

お問い合わせ、御予約 : 葦工房 090-3227-7362  メールはこちら

******************************************************************

                      EXPO BOLIVIA 2011 OSAKA (大阪)

以前にも紹介したこのイベント ボリビアを紹介する催しですがチラシを見る限り、
催しの一つであるフォルクローレ演奏、ダンスの詳細がさっぱり判らなくて・・

と思っていたら出演者の1人が身近にいました(笑)
昨夜、届いた内部資料(プログラム)をさっそく転送してくれたので一部を紹介します。

簡単に言うと・・ 

1月15日(土)、16日(日)とも11:00~16:00くらいまでの間 途中のお昼の
休憩時間を除き、何らかのダンス、演奏がされているようです。

で、出演者は?なのですが・・
入手した資料のグループ名に間違いが有るとダメなので確実なのを

菱本幸二 クラウディア・ゴサルベス 安達満里子 ユニット

1月15日(土) 14:30~15:00 

1月16日(日) 13:15~13:45

ラ・スエルティータ

1月15日(土) 15:30~16:00 

1月16日(日) 14:45~15:15

その他、演奏とダンスのグループが出演されるようです。

*****************************************************************

           (メ  モ) バヨリン軍曹に「今週末、まりちゃん出るから
            一緒に行かん?」とメールしたら・・
            「MAYAやんかいさ」と返事が来た。

            バヨリン軍曹は、昨年末に続き関東方面遠征か・・

                         私は今週末も「錆び取り」に精を出そう。
            でも今年はまだ まりちゃんに会ってないから
           (近々、福袋の焼肉会?で会う予定ではあるけど)           
            EXPO BOLIVIAへも行ってみよう。

                                 (はま記)

| | コメント (0)

2011年1月 8日 (土)

グルーポ福袋小隊 新年早々 しまなみ海道 へ

グルーポ福袋の演奏ネタではなく 新年早々の遊びネタです。

世間では正月モードも終わる 1月5日の朝から6日の夜まで、グルーポ福袋の
はま、えり、かん 三名は、またまた愛媛県 大三島 はやし亭を基地として
作戦行動を展開してきました。

今回のイベント名は「歴史探訪の旅」・・  ほんまかいな

5日は、お馴染みの?大山祇神社へ参拝後 付近をぶらぶら

神社の休憩所でくつろぐこの人とあの人

Dsc00007

ちなみに かんちゃんは神社マニア?なのです。
この前日までは お伊勢さんに行っていたのです(笑)

その日は早めに はやし亭に引き上げのんびりと・・
当然 豪勢な夕食 毎度すみません・・

Dsc00010

翌6日は、はやしさんも加わり、お隣の伯方島へ
内容は殆ど行き当たりばっ旅 道中気になる気配を感じたらその方向へ

伯方島で一番高い宝股山(鉾山)山頂へ

Dsc00016

Dsc00014

Dsc00015

久々の急坂登りで、正直キツかった・・

石神の裏側です。表側には三体の神像が彫られた石があります。
その前には、神様が降臨する磐座(いわくら)、大きな平らな岩も・・

はやしさんが尾根沿いの少し離れた場所へ・・
見るからに、そこも何らかの遺跡があるような感じです。
尚、はやしさん側から見た写真がはやしさんのブログに載っているので暇な方は
見てください

Dsc00019

そそられる場所でしょ?

次は食 はやしさんが事前に調べておいてくれた和菓子屋さんへ

その和菓子屋さんは、民家もまばらな殆ど人も車も通らないところに
有りました。
一見、田舎に良くある小さなパン・お菓子屋さんなんですけど・・

Dsc00023

Dsc00024 

それがですね、最中が美味なんですよ。 機会が有れば寄ってください。
伯方島の福助製菓です。

次は神社 白鳳二年(673)創建の喜多浦八幡神社へ

Dsc00031

正月の行事が片付いたとこで、ちょうど良いところへ来たと宮司さん

初めは本殿で、あと境内であれこれ話をしていただき、一時間くらいはいたかなぁ

Dsc00029

Dsc00026

神社マニアの かんちゃんは、若い宮司さんと何やら専門用語でお話中

Dsc00033

「もう行くで」と声を掛けるまで・・

なかなか貴重な良い時間でした。また機会があれば行きましょう。

その他、偶然見つけた「どんで地蔵さん」にも寄ったり。
そうそう、「どんで地蔵」の云われを説明したものが無かったのです、誰か
ご存知ないかなぁ、気に掛かります(笑)

伯方島の最後は、やはり塩ラーメン?

そんなこんなのあっと言う間の二日間、今回もなかなか良い旅でした。
しまなみ海道での作戦行動は、まだまだ続くような予感・・

*********************************************************************

今回、連れて行ったカメラ

SONY NEX-5

P1090001  

今のところ世界最小の一眼レフです(ミラーレス)。
でもCMOSセンサーは、普通のデジタル一眼レフと同じAPS-Cサイズです。

それが良いのと、あと・・ 社外品ですがいろんなメーカーのレンズを装着する為の
レンズアダプターが各種出ているんです。マニュアル操作になりますけど。

YASHICA/CONTAXのPlanar 2/35Gを付けてみました。後ろのCONTAX G2がでかく見える・・

P1090004

ほんの一昔前までは、写真はマニュアルで撮るもの、それで写真の理屈も理解できた
ような気がします

デジタルになってから「写真はレンズで決まる」ばかりでは無くなってきましたが
良いレンズに越したことはないわけで・・

このカメラが出てから、フィルム時代の銘レンズの相場が上がったとか。

*******************************************************************

            
      (メ モ) 大三島を後にしたのが、6日の夜・・
            で、今日10日の夜 千里山のCIELOではやしさんと
            櫻子さんに再会・・
     
            なんかしょっちゅう会っているような(笑)

            そのあと、CIELOのスタッフmarimoちゃんと行った
            えびす神社の総本社 西宮神社前の歩道橋からの写真

Dsc00038

            十日えびすへ向かう人々 これまだ境内の外です。
            (SONY NEX-5 標準ズームレンズで撮影)

                            (はま記)

| | コメント (3)

2011年1月 4日 (火)

本年もよろしくお願いします。 私の正月

暮れから正月に掛けて山陰では記録的な大雪だったとか

私も帰省を予定していましたが、実家の駐車スペースの雪かきが出来てないとかで
延期しました(苦笑)

そこで、早速 元旦から次に整備するオートバイのばらし作業です。寒かった・・

A01

2日は、外したフロントフォークを持って行き付けの修理屋さんへ行き、指導を
受けながらオーバーホール

そして3日は、バヨリン軍曹と なんば へ買い物に・・
私はイタリア製のジャケットとドイツ製のウールのセーターを買いました。

も少し詳細に別の書き方で書くと・・

なんばにほど近い、寂しい通りに面した某サープラスショップ(軍 放出品屋)へ買い物に・・
私はイタリア軍のレインジャケットとドイツ陸軍コマンドセーターを買いました。

ちなみにコマンドセーターってこんなのです。ウールです。

Comand

そうそう、放出品って古着みたいですが、ある程度の期間を過ぎて放出される
新品も多くあります。同じ型でも古着の方が高い場合があるのがこの世界ですが・・

**************************************************************************

渋滞も大雪にも関係ない、なかなか有意義(ノーテンキ)な三ヶ日でした。

さて、話は変わりますが・・
どなたかこんな椅子、貰ってくれる奇特な方はいませんか? 

↓少々座面が毛羽立って?ます。

A03

↓背のところはメッシュです。

A04

高級品ではありませんが(笑) まだ使えるので捨てるにはおしい。

他に、子供用学習机セットもあります。少々傷が多いですが。
本立てに照明が付いています。椅子も木製です。
大人でも使用可能 って現在私が使っていてこの記事もこの机で打ってます。 

吹田市内まで取りに来ていただければ助かります。近くなら運びます、無料で。
メールはこちら

                          (はま記)

| | コメント (2)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »