« 橋本 仁 ケーナコンサート(大阪) 終了しました。 | トップページ | フォルクローレライブのお知らせ ロス・チャンカス(神戸市西区) »

2010年11月10日 (水)

コンサートでの写真撮影のこと

先日の「橋本 仁 ケーナコンサート」会場でのこと

休憩時、受付を担当していたSちゃんから観客の方からクレームを受けたとの報告

何でも「演奏中 盛んに写真撮影をしている人がいる、注意してくれ」とのこと

今回のコンサートは、ビデオ撮影 写真撮影 録音はご遠慮して頂いていました。
その事は、開演直前に影アナ(インティさん)から客席にお願いしていました。

私は、会場最後部に張り付いていたのでその直接その状況を確認していませんでしたが
そう言えば、演奏一部の途中に、演奏者から客席に向かって「撮影はご遠慮ください」との
コメントが有った。

う~ん、出演者がクレームを付けるくらいだから相当派手に撮影されていたのでしょう。

受付のSちゃんもとんだ災難?でした。

****************************************************************

イベントによっては、撮影禁止でない場合もありますが今回のような有料のコンサートでは
撮影禁止が普通と思って間違いないでしょう。

フォルクローレの場合、出演者と観客が近い(距離ではない)ことも有って「いいかな」てな
感覚になるのでしょうか。事前にアナウンスしているにも関わらずですから(苦笑)

*****************************************************************

たとえ撮影可能なイベントでも・・

例えば吹田フォルクローレフェスタは 撮影禁止ではありませんが、撮影された画像の
取扱いについては、注意が必要です。

個人で楽しむ場合(変な意味じゃなくて、笑)は良いのですがネットとかで公開するのは
事前に写っている方の了解を得ましょう。
半公の場所ではありますが日時、場所で写っている人が特定されますから。

吹田フォルクフェスの場合、このブログに掲載していますが事前に出演グループの許可を
頂いています。

カメラのシャッター音の事

ずっと前にも書いたような覚えが有るのですが、コンサート会場でカメラのシャッター音を
出すのはマナー違反です。

撮っている本人は気にならない音でも周りの人にとっては、不快な雑音です。
構造的にどうしてもシャッター音が出る一眼レフ等は、市販の防音ケースを使いましょう。

こんなの。 専用では無くても汎用もあります。無論私は・・数年前に買いました。

Bouon

完全な消音は無理ですが、カメラの機種によっては実用範囲になるかも。

若しくは、演奏が大音量の時にさっと撮るかですね(笑)

               (はま記)

|

« 橋本 仁 ケーナコンサート(大阪) 終了しました。 | トップページ | フォルクローレライブのお知らせ ロス・チャンカス(神戸市西区) »

コメント

私は、当日、ビデオ係りを担当しました。
出演者からの要望で林さんと私で撮ったわけですが・・・・

受付のSは当日、ほとんど音のみをホールの外で聞いてたわけです。
突然、休憩時間に、おじさんに注意しろっ!てクレームを受けたわけです。
なんのことかわからなかったと思います。
私の率直な感想は、「自分で注意したらいいのに・・・」です。
主催者としては事前にアナウンスしているのだから、
あとは観客のマナーに期待する他はできません。

Sはクレームを言われやすいキャラなのかもしれませんね。
そういう風貌に生まれたのは、ある意味、天の定めか・・・

投稿: Qtaka@ビデオ係り | 2010年11月10日 (水) 22時37分

僕も当日はQさんとビデオ係をしていてビデオチェックしている時にしかも携帯で写真撮っている人を見ました(ピロロロロン~だったかな?)
コンサート中は客席とビデオのところを行ったり来たりしていたのでその後、そういう行為をみませんでしたが
後で話をしているとかなりバシャバシャ撮っていたそうです(違う人かも)

写真撮影もそうですが僕は携帯のマナーモードも嫌いというかどちらかと言うと電源を切り派!
バイブは確実に(雑)音として聞こえてきます。今回も会場で何度かマナーモードの震える音が聞こえていました
ちなみに6月のMAYAコンサートではアナウンスの度に「携帯はマナーモードではなく電源をお切り頂くようお願いいたします」とお願いしました
会場の全ての方が同意して協力してくれるかはわかりませんね

Sさんがクレームを言われたのはたぶんスタッフとしてわかりやすかった位置(受付)にいたからだと思いますよ(^^

投稿: はやし@海sora | 2010年11月11日 (木) 12時46分

★Qtaka@ビデオ係りさま はやし@海soraさま
本番前日、夜中にビデオ撮影をお願いしすんません。

さて記事では皆さんご存じかと思い書きませんでしたが撮影、録音禁止をお願いしたのは、著作権、肖像権、それと撮影に伴うシャッター音が支障になるから。
今回の会場でのクレームはおそらくシャッター音に依るものかと思います。

実は、今回影アナの予定はなくて開演直前に急遽 インティさんに私からお願いした次第。
お客さんの年齢層からみてもあえて注意をお願いすることもないかなとも思ったのですが念の為。
今考えるとやってて良かったと(笑)

私も以前、客で行っていたコンサートで撮影スタッフのあんちゃんが脚立に乗ってそれは高そうな白レンズのカメラを構えバシャバシャやっていたのを見て思わず脚立を蹴ってやろうかと思いました。
蹴る前に他のお客さんからクレームが付きましたけど(笑)
なので今回クレームを付けた方もそうとう気分を害しておられたかと察します。
そのほこ先が、一目でスタッフと判るSちゃんに行ってしまったっと。すんませんです。

投稿: はま@そろそろフェスタの準備 | 2010年11月11日 (木) 14時35分

私は最近沖縄民謡や琉舞の会場へよく行きますが、ブログ用に撮影の是非を入り口で聞くことにしてます。文楽劇場や能楽堂のような格式の高い会場ではほとんど撮影不可でして、こういうところではたとえ始まっていてもスタッフが会場を回って撮影してる人に中止を促してますね。注意してるときスタッフと撮影者は周りの人に迷惑をかけておりますが結果的にみてお客さんには良い環境になるわけですから。一度だけ退場させられた人も見ました。むろん開演中にです。
撮影不可と言った以上、今のご時世ではそれくらいしないと駄目なんでしょうね。スタッフにもそれなりの覚悟がいります。

投稿: うえの | 2010年11月11日 (木) 21時56分

僕のコメントは特に特定の人を非難しようとしているわけではないです。念のため

カメラもそうですけど携帯もマナーモードや電源OFFでない人はやっぱりいます
僕が受けに行ってる「八重山古典音楽コンクール」でも毎年、携帯が会場内で鳴ります
ならした本人もびっくりしてると思いますけど会場内はさらにドキッとします

前にコンクールの演奏途中で携帯が鳴ってそれを演奏中止のブザー(もう合格の見込み無しの場合途中でブザーが鳴って切られます)と間違えて演奏をやめて不合格になった人がいるそうで、やり直しもさせてもらえなかったそうです

こんなこともあるので携帯は電源OFFかマナーモードでさらにバイブOFFが良いかと

投稿: 海sora | 2010年11月12日 (金) 17時11分

昨晩、帰りの車の中で聞いてたラジオで噺家さんが携帯で撮影してた客を話を中断して高座から注意したと話してました(笑) 他のお客さんも自分も気がそがれるからやめて欲しいと。
それとは別ですが以前、フェスタの会場であるグループが演奏中に客席後ろで会話している年配の方がおられたんですね。久々に会われたかで話したい気持ちも判りますが・・ 無論注意しました。
と言う私も本番中結構バタバタしてる、存在自体がマナー違反だったりして(苦笑)

投稿: はま@今日は片付け | 2010年11月13日 (土) 23時13分

はまさんのコメントに書かれてる、「会話」ってのがシャター音どころではありませんね。
演奏中に会話されたら、聞く方も演奏する方もたまったもんではありません。
まったく別の会場ですが、PAが演奏者のすぐ裏で
演奏中にその話し声が、気になって演奏できなかったことがあります。
何しに来たんかって思いました。
それも、舞台進行とまったく関係ない話を小声でひそひそとね。

投稿: Qtaka | 2010年11月14日 (日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 橋本 仁 ケーナコンサート(大阪) 終了しました。 | トップページ | フォルクローレライブのお知らせ ロス・チャンカス(神戸市西区) »