« 第8回 吹田フォルクローレフェスタ 受付締め切りました | トップページ | またの雑ネタ 胸キュンの曲他 フォルクネタ無し »

2010年10月21日 (木)

雑ネタ ヤマハのマークは音叉

ネタがないので雑ネタです。

皆さん、ヤマハのマークはご存知かと思います。
音叉が三つ交差しているやつ

01

良いデザインですねぇ・・

ヤマハのHPに音叉マークの歴史に関する解説があるので
興味のある方はどうぞ
http://www.yamaha.co.jp/about/corporate/brand/tuning_fork_mark/

最初のマークは「音叉をくわえた鳳凰図」だったって・・

さて、音叉マークについて私らしく?更に引っ張ります。

音楽をやっている方はヤマハと言えば楽器でしょうが、私はオートバイ(笑)
ヤマハ発動機㈱です。

そのヤマハ発動機製オートバイにも音叉のマークが使われているんですよ。

1955年 量産1号車の YA-1 (通称 赤とんぼ)

02

それから10年後には世界を制するこんなレーサーを作っています。

03

ちと判りにくいですが現在の最新型にも音叉マーク

R1_005_800

それぞれタンクには音叉マークが付いていますが楽器の音叉マークとは
ちょっとだけ違うところがあるのです。

    楽器      オートバイ

04

音叉の後端が円内に入るか突き出るかの違い

これで皆さんも一つ賢くなりましたねぇ・・ えっ?「どうでも良い」ってか。

このネタ、ある楽器屋さんのHP記事からの受け売りです(苦笑)

余談ですが私がオートバイに乗り始めた頃のヤマハのデザインは良かったです。
これなんかどうです?

05

FS-1と言う原付ですが今でも充分通用するデザインかと

***************************************************************

秋の夜長はラジオリスニングと言うことで?次は久々にラジオネタ

先日、部屋のクローゼットに十数年しまったままだった古いラジオを
引き出してきました。

これです。
1954年製 アメリカ HAMMARLUND社 SP-600 JX17 と言う受信機 重量約30kg

06

当時、国の機関や通信社、新聞社等が海外の放送を傍受するのに使っていた
ものかと思います。他に軍用のバージョンもあったかと。
個人で新品を使う人がいたとすればかなりのお金持ちだったと思う(笑)

既に製作されてから56年、私が整備してから十数年ぶりに電源を入れましたが
さすが業務用、一部のスイッチの接触不良のみで問題なく放送を受信しました。

良い音ですよ、AMでもFMの音のように聞えます。
秋の夜長のBGMはこの受信機で聴きます。

|

« 第8回 吹田フォルクローレフェスタ 受付締め切りました | トップページ | またの雑ネタ 胸キュンの曲他 フォルクネタ無し »

コメント

私が初めて乗ったバイクがHS90でした。これにはもうYAMAHAマークが付いてましたね。ジッピーもチャッピーもそうでした。
しばらくして乗ったRZ250もYAMAHA でした。次のSRもです。
しかしその後に起こった旧車ブームでSRが馬鹿売れ、すさまじい改造ブームとなり、以後のSRはYAMAHAから音叉マークの復活となったんですね。私もタンクを塗り替えて音叉マークを付けたのを覚えてます。

投稿: うえの | 2010年10月21日 (木) 23時03分

★うえのさま
HS90あたりは、今ちょっとしたブームですよ、リトルツインとか言って。
私が初めて買ったのは1971年のDX250でしたが横長のYAMAHAエンブレムでした。
このアクリル製横長エンブレム、殆どが紫外線でひん曲がる(苦笑)
実は今、あの感動をもう一度でDX250も仕入れて整備待ちなんですがやっぱエンブレムが
変形しています。誰かレジンかなんかで作ってくれんかなぁ。

投稿: はま@そろそろパッチか | 2010年10月29日 (金) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第8回 吹田フォルクローレフェスタ 受付締め切りました | トップページ | またの雑ネタ 胸キュンの曲他 フォルクネタ無し »