« 雑ネタ こう暑いと・・ | トップページ | 懲りずに ボンボ用 マレットを作ってみた »

2010年8月15日 (日)

音響機材の話 気になるお手軽デジタルミキサー

暇をみては音響機材の入れ替えの為、ミキサーと録音に使うレコーダー
ネットであちこち見ては見繕っているのですが、今まで見ることの無かった
デジタルミキサーのコーナーを何気に見ていて、一気に欲しくなったブツが・・

FOSTEX(フォステクス)のライブレコーディングミキサー LR16と言うブツです。

Lr16_1

Lr16_3

多少、音響機材が判る方だと画像を見ただけである程度の機能は判るかと。
参考にメーカーの商品説明を引用すると・・

一目でミックスの状態を把握し、素早くエディットできるアナログミキサーの
操作性を継承した16chデジタルミキサーに、16トラック+ステレオMixのマルチ
トラックレコーダーを内蔵。
各種ライブステージ、イベント、講演などでPAを行いながらマルチトラック録音が
同時に行える次世代のライブミキサーを実現しました。

うん、良さげです。価格も安い部類かと。

私は、その機器のことをより詳しく知りたい時は、メーカーHPから取説をダウン
ロードして、更にそれをプリントアウトして読むようにしています。
それ以上の解説は無いわけですから、買った後で後で「こんなはずでは無かった」と
後悔せずに済みますし。

演奏のみの方も、機器の接続とか図解で載っているので、それを見て「なるほど」と
思ってください。知っていて損はありません(笑)

余談ですがFOSTEXと言うメーカーは、音響は別にしても、多少オーディオに凝った覚えが
ある方には、スピーカーユニットで、お馴染みのメーカーですね。
私も若かりし頃、直径8cmのスピーカーシステムを作って、その音に驚いた覚えが・・

ヘッドフォンやスピーカーを多くのメーカーにOEM提供しているので、皆さん、
知らずのうちにFOSTEXの音を聴いていると思います。
iPodのヘッドホンもそのうちの一つらしいです。

***************************************************************

              (メ モ) 音響のお手伝いへ行った際、時々ですが参考の為、
           ミキサーの録音出力(REC OUT)にCDレコーダー
           繋いで演奏を録音することがあります。
           
           この場合、客席の音とは、各楽器の音量バランスや
           残響効果が違う音になるのですね。

           狭い会場だとケーナの音は、生音で客席へそこそこの
           音量で届く場合があるので、そのあたりを考慮して
           各楽器の音量バランスを調整しますし、残響も会場で
           ある程度かかる場合は、それを考慮して調整します。
           まぁ会場のお客さんと同じ条件で聴いて調整するわけ
           です。
           
           なので、ミキサーの録音出力で録音した音源を後で
           聴くと、「ケーナの音が小さいやんか」「リバーブ
           が浅い?」となるわけです。あぁリバーブの場合は
           深い場合も有ります。

           そんなこんなで、ミキサーの録音出力から簡易に
           録音した音源は、残念ながらちゃんとしたライブ版には
           ならないと。
     
           今回紹介したLR16のような機材があるとこれがあなた、
           後で各楽器それぞれの音を調整できるので、その気に
           なればライブ版が出来ます。
           そうそう、肝心なこと これ1台で出来るのが良いです。
           マイクが16CH接続できますしね。

                               (はま記)

|

« 雑ネタ こう暑いと・・ | トップページ | 懲りずに ボンボ用 マレットを作ってみた »

コメント

マイクケーブルはコンソールで、録音はMTR。その間はRANケーブル!(50mまで(@_@;))
デジタルってそんなことができるんですね。

あの細いコードの中をオーディオデータがリニアに伝達されちゃうんですね。

あたりまえかもしれないけど、すごい時代
一生買うことはないと思う。
意味なく欲しい(^O^)

フォスティクスのフルレンジでバックロードホーン作りました。30年前の話です(^。^)y

投稿: uchi | 2010年8月15日 (日) 22時43分

★uchiさま
重くて、高いマルチケーブルの代わりにLANケーブルです。
バックロードホーン、流行りましたぁ。長岡鉄男氏設計とか。
最近は、オーディオも住宅事情もあって軽薄短小ばかりが、
優先されていますが、それじゃホンマの音は判らんでしょうね(笑)

投稿: はま@頭の真空管がボケてきた | 2010年8月16日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑ネタ こう暑いと・・ | トップページ | 懲りずに ボンボ用 マレットを作ってみた »