« そろそろ三木山フォルクローレ音楽祭の募集期間終了ですよ | トップページ | 2010年 4月29日 愛媛県大三島町の藤まつりへ行きます »

2010年4月26日 (月)

第1回モンゴル博物館フェスティバル 行ってきました

2010年4月25日(日)日本・モンゴル民族博物館でのロス・チャンカス
演奏に参加してきました。

久々の雲一つ無い好天、中国道の関所?宝塚付近の渋滞も無く、茨木市から
但東町まで約2時間で行けました。
舞鶴若狭自動車道を走行中、車窓から見える日本の田舎の風景にヘーゲルさんは
大喜び、「この景色、外人に見せたら喜ぶ」と申しておられました。

到着後、即機材のセッティングをして、本番は40分2本勝負、会場の音も特に
問題なく演奏は無事に終了 お客さん真剣に?聴いてくださいました。

残念ながら演奏中の画像がありません。
代わりと言っては何ですがこんな画像は、いかがでしょう。
タイトル「ペルー人のモンゴル人」

01
芦屋tioのスタッフの方がわざわざ取り寄せてくださった飲み物

02
なぜか控え室にあった「通天閣の水」 美味しいのだろうか・・・(笑)

03
日本・モンゴル民族博物館のスタッフの皆さん、芦屋tioの皆さん、お世話に
なりました。

****************************************************************

          メ モ :  当初音響だけの予定だったのが全曲ギタリストに・・
           本番前の2週間は毎日個人練習しました。
           こんなに練習したのは久しぶり
           その事をTELでバヨリン軍曹に話すと「真面目やなぁ」と
           言われた(笑)

                            (はま記)

|

« そろそろ三木山フォルクローレ音楽祭の募集期間終了ですよ | トップページ | 2010年 4月29日 愛媛県大三島町の藤まつりへ行きます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろ三木山フォルクローレ音楽祭の募集期間終了ですよ | トップページ | 2010年 4月29日 愛媛県大三島町の藤まつりへ行きます »