« 映画『パチャママの贈りもの』松下俊文監督のトークショー(大阪) | トップページ | おすすめコンサート情報 笹久保伸&橋本仁 ペルー音楽コンサート(大阪) »

2010年1月25日 (月)

第7回 吹田フォルクローレフェスタ関連

第7回 吹田フォルクローレフェスタまであと1ヶ月くらいとなりました。
で、今日は午後から、会場のメイシアターに出向き、当日の舞台係りの担当者との
打ち合わせを済ませてきました。
毎回この打ち合わせが済むと、またメイシアターや、吹田市の広報担当から
掲載内容の確認の電話が入ったりすると「そろそろやなぁ」という実感が・・

もう回数も程々こなしていますし、良い意味で肩の力も抜けていますし。
只、今回は出演グループが多いので、疲れはしなかとそれが心配・・
私ではありませんよ、全部を観たい熱心な客さんが(笑)

出来るだけ多くの一般の方に来ていただきたいので、宣伝広報を宜しくお願いします。
チラシもありますので、何処か置いて頂ける場所に心当たりの有る方がおられましたら
お知らせください、お送りします。

今回もフォルクローレCDの「マチュピチュ」さんが会場内で出店してくださることに
なっています。会場で購入された場合は、もれなく送料が無料になります・・(笑)

そうそう、お馴染み大三島「海SORA」のミカンジュースが来ます・・?
ミカン農家の「はやしさん」がミカンジュースを販売されます、かな。
太っ腹のはやしさんは、売り上げをフェスタにカンパして下さるので皆さん、せいぜい
飲んでくださいませ。

【業務連絡 出演グループ(ゲスト除く)の方へ】
進行用資料の提出がお済みでないグループの方はぼちぼち提出をお願いします。
25日〆なのですが未だ半数も返ってきておりません・・(泣)
依頼メールの届いていないグループの方は御一報ください。

各グループからの資料が届いてから、「サルでも出来るマイクセッティング図」や
司会者向けの資料、タイムテーブル、当日のプログラム等を作ります。
そうそう、参加費も延べ出演者数が判明してから決定しますのでよろしくです。

*******************************************************************

当日、ボランティアで裏方をお手伝いして下さる方を募集しています。
裏方って結構おもしろいと思いますよ、私は・・(笑)

吹田フォルクローレフェスタに関してのご質問はメールにて

           (はま記)

|

« 映画『パチャママの贈りもの』松下俊文監督のトークショー(大阪) | トップページ | おすすめコンサート情報 笹久保伸&橋本仁 ペルー音楽コンサート(大阪) »

コメント

浜さん、急にあわただしくなってきましたね。
えーっと、会計・受付の元締めはSとyuminng
司会は、去年と同じで、みちくさん、夢さん、Kabaさんの3人娘
裏方マイクセッティング指導は、タコさん、かっつん、けんのじ、高田さんにお願い済です。
あとは、出演者の皆さまにマイクセッティングと受付を順番にお願いしようと思ってます。
それと、余力がある方は朝9時の搬入から終わってからの後片付けを手伝っていただければと思います。
残るは出演順のパズルと、司会進行資料などの作成ですね。
収支予測がまだなんで、参加費は算出できませんが、
1ステージ一人1000円、できればワンコイン(500円ですよ)でいきたいなあと思っています。

投稿: Qtaka | 2010年1月25日 (月) 22時33分

浜さん
はやし@海soraさん 来ます・・?  かな。 ではなくちゃんとジュースを持っていきますよ(2月末ですから柑橘も少し持っていけるかも)
もちろん売り上げは全額カンパします(太っ腹?)ので持って帰らなくても良いようにみなさん全部飲んで下さいね
当日は6月19日に大三島で行われるMAYAの宣伝もさせて下さいね(^^

投稿: はやし@海sora | 2010年1月27日 (水) 00時23分

★Qtakaさま
マイクセッティングだけは、出来るだけ馴れた方が
やるのが見た目もスマートで良いですね。
三木山のエントランスは、若いお姉さん二人で
オペレーターもマイクセッティングも全部やっていますし。
搬入と撤収は、手伝っていただければありがたいです。

★はやし@海SORAさま
いつもすんません。
カンパが集まる事を前提に、演奏者の参加費を500円にしたので、
よろしくお願いします(笑)

投稿: はま@練習不足 | 2010年2月22日 (月) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画『パチャママの贈りもの』松下俊文監督のトークショー(大阪) | トップページ | おすすめコンサート情報 笹久保伸&橋本仁 ペルー音楽コンサート(大阪) »