« おすすめイベント情報 第9回千里の竹あかり(大阪府吹田市) | トップページ | おすすめライブ情報 岡田浩安フォルクローレライブ(京都 大山崎町) »

2009年10月 4日 (日)

千里の竹あかり へ行ってきました。

2009年 10月 3日(土) 第9回 千里の竹あかり へ行ってきました。

助っ人に来てくれた奇特な方達  O川さん 、インティさん 、Uさん

01

ゴソゴソ

012

もつれたマルチの立ち上げケーブルで戯れる?人

02

リハ、サウンドチェック中

04

さて今年も大勢の方が来られるのでしょうか・・

03

ミュゼットジャズバンド 本番中

05

開演10分前くらいになってもお客さんはまばら
その後一気に増え、開演時には満席プラス立ち見 良かった。

06_2

集団インフルエンザで急遽 出演中止となった北千里高等学校吹奏楽部の
代役で出場の同校 ダンス部の皆さん

07

ダンスの音源MDを流すUさん 全曲それぞれ別のMDで渡されて さぁ大変(笑)

08

ダンス部の女子高生達、終わって音響ブース横を通る際、「ありがとう
ございました!heart04
オジサンも頑張って体に音圧を感じる程、クラブ並みに?スピーカーの
音量を上げたからね(笑)

また、何人かの来賓の方が横を通る際、一人が立ち止まって「良かったです、
良い音でした」、
私、「あぁ どうも」、その方「吹田市長です」、私 「あぁ どうも」(恐縮、笑)

朝方まで降った雨で心配しましたが、晴れて良かったです。
蚊には悩まされたけど(苦笑)

さぁ次回は記念の第10回、そろそろフォルクローレかな・・

****************************************************************

         メ モ : 今回は、楽器にコントラバスが入るのでサブウーハー
           (低音用のスピーカー)を追加しましたがやはり迫力が
           全然違いました。

           開演前にサウンドチェック用に持参した インティさんの
           お気に入り ANACRUSA のCDをでかい音量で聴きましたが
           しょぼいスピーカーで聴くのとは別物 只音が大きいと
           言うのでは無く音の密度が高い、情報量が多いんです。
           その事からも音は聴こえれば良いと言うものでは無いと
           再認識した次第。

                   (はま記)

|

« おすすめイベント情報 第9回千里の竹あかり(大阪府吹田市) | トップページ | おすすめライブ情報 岡田浩安フォルクローレライブ(京都 大山崎町) »

コメント

コントラバスの岡野裕和さん、どこかでお見受けしたことがあると
思ったら以前サンポーニャの岡田浩安さんと共演されてました。
世の中狭いですね~。

ANACRUSA一度全曲大音量で聴いてみたいもんです。

投稿: インティ | 2009年10月 4日 (日) 15時14分

★インティさま
助っ人、かたじけない。助かりました。
年々サブウーハーが重く感じるようになりました(苦笑)
コントラバス奏者、そうでしたか・・
機会があればまた岡田さんと共演して欲しいですね。

音量、最低でも楽器から1mくらいの生音と同じくらいで
聴きたいです。
そんな事で、RAMSAの30cmウーハーのモニタースピーカーを
自宅用に入手しているのですが、未だ送られてきた梱包のまま(笑)

投稿: はま@秋の音響機材見直し週間 | 2009年10月 4日 (日) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おすすめイベント情報 第9回千里の竹あかり(大阪府吹田市) | トップページ | おすすめライブ情報 岡田浩安フォルクローレライブ(京都 大山崎町) »