« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

12月公開の映画 【パチャママの贈りもの】

12月公開の映画 【パチャママの贈りもの】を紹介します。

南米ボリビアのアンデス高地・ウユニ塩湖を舞台に描く、雄大な自然と先住民の家族の
素朴でやさしい生活の物語。

Papa1

南米ボリビアのウユニ塩湖。果てしなく続く塩の大地。
その堆積した塩を、黙々と切り取っている親子がいる。
少年コンドリは、貧しいながら心ゆたかな日々を送っている。
季節の移ろいとともに、彼にも変化が訪れた。

祖母の死、友人の引っ越し。コンドリは父と初めてリャマを連れて
塩キャラバンの旅ににでる。そして・・

Papa6

Papa2

NY在住の松下俊文が、ボリビアで6年の歳月をかけて撮った長編劇映画初監督作品。
出演はボリビアに暮らすアンデス先住民、ケチュアの人々。
ルスミラ・カルピオの“奇跡の歌声”と現地のフォルクローレに乗って、アンデスの
笑顔と風がやってくる。

Papa8

Papa4

Papa7

公式ホームページ http://www.pachamama-movie.com/

映画配給会社の方から書き込みを頂いたのですがその一部を・・

私どもは来たる12月19日より、南米ボリビアのウユニ塩湖やアンデス高地を
舞台にした映画「パチャママの贈りもの」を全国順次公開してまいります。
ニューヨーク在住の松下俊文監督が6年の歳月をかけて製作した日本、アメリカ、
ボリビアの合作映画で、ウユニ塩湖の塩をアンデス高地の村々にリャマのキャラバンで
届けるケチュアの人々を描いたドキュ・フィクション。
出演はすべてアンデスに暮らすケチュア、アイマラの人々で、音楽は世界的な
フォルクローレ歌手で駐フランスボリビア大使も務めるルスミラ・カルピオが担当、
全編を美しいフォルクローレの調べが彩っています。

良さげな映画ですね。
関西では1月からの上映のようですが是非 観に行きましょう。

大阪市淀川区 第七藝術劇場のチラシです。

Photo

| | コメント (5)

2009年10月26日 (月)

第13回 三木山フォルクローレ音楽祭へ行ってきました。

新型インフルエンザ感染拡大防止のため、当初の5月24日から10月25日に
延期開催となった第13回 三木山フォルクローレ音楽祭へ行ってきました。

いつものごとく仲間うちの話し中心ですが、画像を交え紹介しませう。

9時前に会場到着。
出店準備に励む明石のタコさん。

01

今回は自家製シフォンケーキを販売するバヨリン軍曹が体中に荷物を
まとい到着

02

タコさんのブース【タコCafe】にて

03

左からお手伝いのkabaちゃん、オーナーのタコさん、バヨリン軍曹、
はるばる愛媛県大三島町から自家製有機栽培ミカンの行商にやってきた
はやし亭の女将 櫻子さんと、はやしさん 皆良い顔してる。

はやしさんのブログに関連記事あり

タコCafeの自家製カレーとコーヒーをはじめシフォンケーキもミカンも
売れ行き好調でした。

タコCafeの隣のブースは、雑貨のスーリヤ・カナイさん(右)とアクセサリー作家のCIELO店主

04

何でポーズとってるねん・・

そろそろ演奏画像でも
エントランス広場でQさんとこが演奏中、数年ぶりにボンボを叩くのは
CIELO店主

05

音楽ホールでロス・チャンカス近藤眞人

06

そのロス・チャンカスのヘーゲル・ロダスさんの三木山での怪しい?行動を
撮影しましたので紹介します。

箒で掃除中?

07

掃除中でもケーナ吹きの悲しいサガ、竹なら箒でも吹きたくなるようです。

08

ありゃ、本格的に箒を吹き出しました・・

09

実は、これ 箒 ケーナなのです。
往年の横山ホットブラザースのような・・(笑)
作者のお話では、太さのちょうど良い箒を探すのが大変だとか。

以上ヤラセ写真でした。が、2枚目の写真はヘーゲルさん自らが撮れと(笑)

ロス・チャンカスですが、来たる11月 1日 ゲスト ギターに近藤眞人さん、
パーカッションに田中良太さんを迎え池田市にてコンサートがあります。

当日 箒ケーナも・・吹きません(笑)

そろそろネタも尽きてきたので、私も参加したグループの演奏へ

その前に
当初から、当日申し込み可能な屋外のエントランス広場での出演を予定して
いたのですが、前回くらいから希望グループが多くなり枠取りが大変・・
受付開始前から並ばないとダメみたい・・

どうしようかと困っていたところその場に居合わせた「みちくさ」さんが
ならんで枠を確保してくれはりました。感謝です。

そのみちくささん夢ちゃんの演奏風景

Pict0075

さて、うちのグループ Soraと仲間 スーパー サンファニート バンド です。
今回集まったメンバーは・・

ヘーゲル・ロダス(ケーナ、ボーカル)
高岡幸子
(バイオリン)
近藤眞人
(マンドリン)
中森愛子
(ボンボ)
窪田進一
(スネア、シンバル)
安達満里子
(チャランゴ)
唐津滋朗
(ロンダロール、ギター、ボンボ、ボーカル)
山口えり子
(バイオリン)
浜崎保(ベース)

11

この何でも有りのまとまり感が無いのが何ともすてき(笑)
安達まりちゃん(右端)は、前の枠で演奏された グルーポゆいの衣装です。

そうそう、グルーポゆいと言えば1月 9日 芦屋でコンサートがあります。
それについても後日 紹介しましょう。

12_2

サンファニート三連発 最後の曲では、いつものごとくバヨリン軍曹がステージから
おりまして

14

ついでに私も・・

15
↑ 手前しゃがんでいるのは、もつれたバヨリンのラインをのばしてくれている音響の
お姉さん 感謝

今回のエントランス広場の音響担当は、若い可愛いお姉さん二人
演奏前、挨拶を兼ね、ちと無理をお願いしましたが快く受けてもらいました。
お互い音響用語連発

今回も山口県から参加されたチュキアゴ・マンタの皆さんに踊っていただきました。
お礼も言えなくてすみません、次回もよろしくお願いします。

てなことで、楽しく演奏させてもらいました。
実は演奏直前に音響の電源(ブレーカー)が落ちると言うハプニングがありまして・・
それを見た私を良く知る方々の間で「いつも会場の音響に文句言ってるからバチが
当たったんやぁ、へへへ」との会話が有ったと後で聞きました 当たっているかも(笑)

さて、次回は、またフォークダンス「マイム・マイム」でもやるかな・・

***************************************************************

     メ モ : 三木山は、おまつりですね。
           久々にお会いできる方も多いし。
           会場のロケーションも良いですしね。
   
           今回延期開催になった関係で次回はもう
           来年5月ですよ(笑)

           いろいろとご苦労は多いでしょが続けて
           ほしいイベントです。
           私も含め三木山がスタートという方も
           多いのではないでしょうか。
           主催者、スタッフの皆様に感謝です。

                (はま記)

| | コメント (2)

2009年10月23日 (金)

明日ですが アルパカブームとラ・スエルティータのライブ(大阪)

もう明日夜のライブなので手短に・・(笑)

************************************************************

フォルクローレライブ

日時 : 2009年10月24日土曜日

開演 : 19時~

出演 : アルパカブーム

      ラ・スエルティータ

チャージ : 2500円(ワンドリンク付き)

場 所 : ラテンレストランバー・プカソンコ

************************************************************

    メ モ : 今日夕方に、このブログでもおなじみの
          スエルティータの@ikoちゃんからメールを
          いただきまして・・
          も少し早く知らせよ(笑)

| | コメント (0)

10月23日 笹久保伸コンサート 中止です。

2009年10月23日(金) 喫茶サザンカでの笹久保伸コンサート は
都合により中止になったそうです。
私も含め楽しみにされていた方も多いと思いますが残念です。
またの機会を楽しみに待ちましょう。

| | コメント (0)

2009年10月20日 (火)

雑ネタと言うか天文ネタ オリオン座流星群がピークです

毎年今の時期に見られるオリオン座流星群がピークを迎えています。
今年は23日あたりまで多く見られるようです。
22時頃から流れ始め、0時過ぎから本格的に流れるとのこと。

200910194728241n

国立天文台流星情報(オリオン座流星群のところ参照)
http://www.nao.ac.jp//phenomena/20090000/other.html#ORI

同じく国立天文台の「見えるかな?オリオン座流星群」キャンペーン
http://www.nao.ac.jp//phenomena/20091019/index.html

YouTube で見つけた昨年2008年のオリオン座流星群
http://www.youtube.com/watch?v=p_kkTlQH9MY&feature=fvw

私は、本業で昨晩も今晩も某トンネルの中で夜間作業に入っておりまして・・
明け方には終わるのでちと空を眺めてみようかと。

| | コメント (3)

2009年10月18日 (日)

おすすめライブ情報 金曜日は笹久保伸「ギターとケーナの対話」(大阪)

以前にもお知らせしましたが10月23日(金)の夜は、笹久保伸コンサート
「ギターとケーナの対話」が催されます。

Chirashi20091023a

詳細は、こちら

三木山フォルクローレ音楽祭も近づき慌しい?かと思いますがおはこびを。
おすすめです。

会場の喫茶サザンカですがJR東西線御幣島[みてじま]駅 6番出口上がるスグです。
お店に駐車場はありませんが近くにコインパーキングがあります。

| | コメント (0)

おすすめライブ情報  Piarango ピアランゴ(大阪)

先日、某南米楽器店カサデラパパ(某じゃないか)店主より電話がありまして・・
川俣のコスキンから帰る途中という店主が言うには、コスキンの会場にゲストで
来ていたドイツ在住 アルゼンチン人のピアノとチャランゴのドゥオ、Piarango と
話す機会があり、彼らが大阪でも演奏したいと言っているとのこと。
で、滅多に無い機会なので、日にちが無いけど何とか実現したいと・・
そんな用件を話した後、店主から私への殺し文句?
「はまさんの好きそうな音楽やでぇ、ホッホッホ」

**************************************************************

             Piarango ライブ

Dsc_0028

日 時 : 2009年10月21日(水) 開場 19:00  開演 19:30                  

会 場 : 喫茶サザンカ
       大阪市西淀川区御幣島 1-1-18
        (歌島橋交差点の近く)
          (JR東西線御幣島[みてじま]駅 6番出口上がるスグ)
            TEL06-6471-1680
               地図
    
出 演 : Piarango  (ピアランゴ)   ホームページ
       
        Jose Hernan Cibils (ピアノ)
          
        Patricio Zeoli (チャランゴ)

入場料: 3000円
 
ご予約・お問い合わせ : カサデラパパ 前田 (080-3107-9990)

※おことわり
  会場の関係でピアノは、電子ピアノでの演奏になります。

YouTube に彼らの動画がありますが、それよりHPでCDの試聴されることを
おすすめします。HPのMusic をクリック

**************************************************************

      メ モ : 他のサイトにも書いていたし、私も思うのは
           コスキンのゲストとしては異色 いかにも
           アンデス!と言う感じではないから。

           ピアノとチャランゴのドゥオは、異色でも
           ないです。
           チャランゴ奏者、ハイメ・トーレスと、ピアノの
           エドゥアルド・ラゴスとか元カルカスのエドウィン・
           カステジャノスとフェルナンド・トリーコとか。
           後者のCUECAなんか結構好きです。

                (はま記)

| | コメント (0)

2009年10月12日 (月)

雑ネタ グルーポ福袋 心斎橋へ行く・・

久々に グルーポ福袋+かんちゃん が集まり、心斎橋へ・・

01
でも演奏とかではないのですね・・
前世を見てもらえるカフェが有るということで「そりゃ行かなあかん」と
全員一致、連れもって行った次第 まぁ何とも言えないチームワーク

結果、私は三世代前まで見てもらったところその281年前は、ペルーの漁師
やったそうです。

それを聞いた皆が「チチカカ湖でトトラ船に乗ってたんやぁ、プププ」

Titicacabolivia

そんなこんなで、うちのメンバーは、カフェを出たあともお互いの前世話で
多いに盛り上がりました、 変(笑)

こんな感じの グルーポ福袋+かんちゃん  ですが次の演奏は2月の吹田
フォルクローレフェスタです。
その前に焼肉パーティをせなあかんし・・

| | コメント (3)

2009年10月 9日 (金)

おすすめライブ情報 岡田浩安フォルクローレライブ(京都 大山崎町)

サンポーニャ、ケーナ奏者   岡田浩安さんのライブを開催します。

***************************************************************

           岡田浩安 フォルクローレライブ

01

日 時 : 2009年11月 8日(日) 1時30分開場 2時開演

会 場 :  大山崎ギャラリー NISHIDA
                京都府乙訓郡大山崎町西谷3-3
                  JR東海道本線 山崎駅前、阪急京都線 大山崎駅より徒歩2分
               地図
    
出 演 : 岡田浩安(サンポーニャ・ケーナ)
     
       智 詠(ギター)

             安達満里子(チャランゴ)

入場料 : ¥2,500

              会場のキャパの関係で、できれば予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ : 浜崎まで (090-3715-4726)  留守電が多いと思いますが・・
            メールはこちら

主 催 : SOUND CIELO 、まるちゃん

**************************************************************

    メ モ : 既に御予約を頂いている方の殆どが
          「フォルクローレって? コンドルが飛んでった?
          コンドルは飛んでいく? あぁ知ってる」
          と言う方々のようで、それも非常に楽しみなところ。
          質の良い演奏を聴いていただきましょう。

          今回の会場は、名前のとおりギャラリーなのですね。
          フォルクローレに限らず、ライブで使うのは、始めて
          だそうです。

          JR、阪急の駅からも近いですし、近くに町営の駐車場が
          有るそうです(満車ならごめんなさい)。
          是非おこしくださいね。
 
          チャランゴの安達まりちゃん、大山崎町を知らなかったし・・               

                 (はま記)

| | コメント (2)

2009年10月 4日 (日)

千里の竹あかり へ行ってきました。

2009年 10月 3日(土) 第9回 千里の竹あかり へ行ってきました。

助っ人に来てくれた奇特な方達  O川さん 、インティさん 、Uさん

01

ゴソゴソ

012

もつれたマルチの立ち上げケーブルで戯れる?人

02

リハ、サウンドチェック中

04

さて今年も大勢の方が来られるのでしょうか・・

03

ミュゼットジャズバンド 本番中

05

開演10分前くらいになってもお客さんはまばら
その後一気に増え、開演時には満席プラス立ち見 良かった。

06_2

集団インフルエンザで急遽 出演中止となった北千里高等学校吹奏楽部の
代役で出場の同校 ダンス部の皆さん

07

ダンスの音源MDを流すUさん 全曲それぞれ別のMDで渡されて さぁ大変(笑)

08

ダンス部の女子高生達、終わって音響ブース横を通る際、「ありがとう
ございました!heart04
オジサンも頑張って体に音圧を感じる程、クラブ並みに?スピーカーの
音量を上げたからね(笑)

また、何人かの来賓の方が横を通る際、一人が立ち止まって「良かったです、
良い音でした」、
私、「あぁ どうも」、その方「吹田市長です」、私 「あぁ どうも」(恐縮、笑)

朝方まで降った雨で心配しましたが、晴れて良かったです。
蚊には悩まされたけど(苦笑)

さぁ次回は記念の第10回、そろそろフォルクローレかな・・

****************************************************************

         メ モ : 今回は、楽器にコントラバスが入るのでサブウーハー
           (低音用のスピーカー)を追加しましたがやはり迫力が
           全然違いました。

           開演前にサウンドチェック用に持参した インティさんの
           お気に入り ANACRUSA のCDをでかい音量で聴きましたが
           しょぼいスピーカーで聴くのとは別物 只音が大きいと
           言うのでは無く音の密度が高い、情報量が多いんです。
           その事からも音は聴こえれば良いと言うものでは無いと
           再認識した次第。

                   (はま記)

| | コメント (2)

2009年10月 2日 (金)

おすすめイベント情報 第9回千里の竹あかり(大阪府吹田市)

毎年恒例の【千里の竹あかり】が開催されますのでお知らせします。

千里の竹あかりは、吹田市を代表する“竹”に対する理解を深めるとともに
緑化意識の高揚に資することを目的として、平成13年度から開催されている
いるイベントです。
水を入れた約3,000本の竹筒の中にローソクを浮かべ、幻想的な世界を楽しみます。

今回の演奏者者は、フォルクローレではありませんがなかなか惹かれますよ。

ボタン・アコーディオン、マカフェリ・ギター、コントラバスというフランスの
伝統的なミュゼット音楽の編成で、即興演奏のもつ臨場感も追求しているユニークな
ユニット、ミュゼットジャズバンド です。

*****************************************************************

                       第9回 千里の竹あかり

21takeakari

日 時 :   2009年 10月 3日 (土) 午後6時~8時
          ※雨天の場合は翌日に順延

会  場 :   北千里市民体育館前竹林(千里北公園内)
           大阪府吹田市藤白台5丁目5

演 奏  :    北千里高等学校吹奏楽部

               ミュゼットジャズバンド

参加費  :    無料

お問い合わせ : 吹田市緑化公園室
              TEL 06-6834-5366

*****************************************************************

   メ モ : ミュゼットと言うジャンルは、初耳でした。
         
         You Tube で検索したら今回の出演者の動画が
          有りました。

         http://www.youtube.com/watch?v=qZDBqqqWeMw

                    さらに musette で検索したら今回の演奏者では
         ないのですが沢山掛かりました。

         で、その中から独断で幾つか・・

         http://www.youtube.com/watch?v=-5ztrxZljoo

         http://www.youtube.com/watch?v=Ze2fHVCsI0A&feature=related

                    http://www.youtube.com/watch?v=iHI-vQ2_oxw&feature=related         

                    http://www.youtube.com/watch?v=b-sFkmbe9ic&feature=related

                    ボタンアコーディオンのをひとつ    

099

         http://www.youtube.com/watch?v=1nUpjn3Z1YE&feature=related

         今回も私は裏方で使っていただくことに。
         毎度ありがとうございます(笑)

               (はま記)

| | コメント (2)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »