« 最高の夜 菱本幸二 ソロ・ライブ「ケーナとシーク笛のデッサン」 | トップページ | 機材の雑ネタ カセットテープをデジタル化する安価なブツ »

2009年9月 1日 (火)

雑ネタ OLYMPUS-PEN と言う名のデジカメ、では無くてフィルムカメラ

カメラと言えば今の時代はデジカメですね・・
私、デジカメは、その場の記録用としか認識していない古い人間なので
簡単に写ればいいくらいの感覚なのですが、最近 オリンパスから発売された
OLYMPUS-PEN と言うカメラには、ちと惹かれるものがありました。

01

カメラ本体よりオリンパスペンと言うネーミングにですが。

その昔のまた昔、カメラが一般の手の届くモノになり始めた頃、OLYMPUS-PEN と
言う名のハーフサイズ(フィルム1枚分で2枚撮影できるのでハーフね)カメラが
発売されて、大ヒットしたのです。

で、今回 同じネーミングのデジタルカメラが発売されたと・・
その経緯は、オリンパスのHPにこれでもか!と言うくらい解説されているので
興味のある方は、どうぞ。

オリンパス? 肩こりの時 貼るやつ? それはサロンパスですわ。
カメラでも有名なメーカーですが、健康診断で引掛かり、内視鏡のお世話に
なった方、その内視鏡は、オリンパス製の確立が高いですよ~
親近感が沸きましたか? あまり親しくなりたくない? ごもっとも(笑)

で、本題なのですが・・
そう言えば OLYMPUS-PEN を1台持っていたはず、と最近めっきり開かずの
防湿庫をごそごそしたら出てきました。

これです。愛くるしいでしょ

03

02

このカメラの私が一番好きな部分、アナログチックなフィルムカウンター

05

大きさ比較、同じくOLYMPUS の名器一眼レフ M-1

04

ついでに M-1NIKON F の大きさ比較 OLYMPUS はコンパクトが得意

06

以上ただこれだけの話ですが・・(笑)

ついでに余談
OLYMPUS M-1 ですが発売直後、あの天下のライカからネーミングで理不尽な
クレームが付いて、OM-1 と言う名前に変わったんです。
なので、M-1は販売された数が少ないのです。 只のモノ持ち自慢

NIKON F は、NIKON F です(笑) それくらい偉大なカメラなのですよ。
当時、報道用カメラといえば、NIKON F
映画『マディソン郡の橋』の冒頭、母親の遺品の中に有ったプロ用カメラから
ストーリーが展開していきますが、そのカメラも確かNIKON F だったような。
ちと柔らかめの関連付け。でも「あ、そうなんだ」と思う方もおられるでしょ?
上手いなぁ(笑)

この頃のカメラは、金属ボディなので酷使するとこんな感じで、角の塗装が
剥げて、金属の地肌が見えてくるんですね、これがまた渋いんだ・・(病気、笑)

08

                                       おしまい

***************************************************************

    メ モ : 最近は若い女性の間で、デジカメで写真を撮るのを
        趣味にされている方も多いようで、専門の雑誌とかも
        出ているようですね。

        私が昔 在籍した写真サークルなんかオバちゃんばかり
        やったのに・・

                 そんな写真を趣味にされている方には、今回のOLYMPUS-PEN
        なんか受けそうですね。
        リコーのGRもそうですね、ちと普通のと違うよと言う感じで。

        またそのような方々は、カメラストラップにも拘るとか。
        どんなストラップって? CIELOのHPで見てください。
        
                  CIELO の店主 宣伝したから何かちょうだい(笑)

                                         (はま記)

|

« 最高の夜 菱本幸二 ソロ・ライブ「ケーナとシーク笛のデッサン」 | トップページ | 機材の雑ネタ カセットテープをデジタル化する安価なブツ »

コメント

あはは☆
まいど!はまさん!
宣伝ありがとう~
確かにうちの売り上げの半分はカメラストラップ!
カメラを知っているからできる仕事かも?
2年前は革細工で作ったよ(^_^)v
殿方に人気でした!
黒の備え付けのおっさんストラップじゃぁ・・・いけてないもんねsweat02
はまさんも革の素敵なストラップでもてもてやで~~smile
明日はCIELO心斎橋店オープン!
麻紐のかわいいカメラストラップを陳列するで~
ニコンのカメラええな~
撮影に貸してほしいな~

投稿: yuming@cielo | 2009年9月 1日 (火) 21時31分

★yuming@cieloさま
CIELO心斎橋店って・・
心斎橋みたいなハイカラなところは縁がありませんがな。
って、偶然お向かいの店には、グルーポ福袋のへんてこ
トリオで遊び?に行く計画は有るけど。
ニコンのカメラ、いいよ また持って行く。
他にも絵になる存在感の有るカメラは何台かありまっせ。

投稿: はま@夏バテ真っ盛り | 2009年9月 2日 (水) 20時53分

ご無沙汰です。
金属ボディのカメラってやたら重いですが、所々色がすりへってダイカストの地肌が出てるところに愛着がわきますね。私も未だに10Dを使ってますが、まだ買い換えないのはこの愛着なんです。(ホンマは貧乏だからですが)レンズも、EOS55時代に使ってたタムロンの28~200の初期型を使ってます。

ところで、教えて欲しいことがあります。
ギターなど楽器を売って買ったなけなしのSM58と57。で、57のスクリーンにガタがでてしまいました。これって、隙間に詰め物してもいいんでしょうか?

投稿: うえの | 2009年9月 3日 (木) 00時04分

★うえのさま
ご無沙汰です、残暑ですねぇ。
10Dをお使いですか、私も持っていますよ。
手持ちのYASHICA-CONTAX のZEISS レンズを
くっ付けて使うので、スクリーンをミノルタのに
変えてますけど。
10D は、恐ろしくシャッター音が静かなので
アコースティックのライブ会場で使うのには
良いです。
さて57の件、57のスクリーンにガタ・・、
すみません、わかりません(苦笑)
機材は倉庫に置いてて今手元に無いのですが
57のスクリーンって、そんなヤワな感じは
しないのですが・・、ぶつけた?(笑)
先がクリクリ回るのは仕様で最初からですしね。
まぁ、マイクエレメントの前のスポンジ?とかに
干渉しなければ、またスクリーンの穴を塞が無ければ
良いと思います。
その二つとも形状が変わると指向特性が変わるみたい
なので。
もしご心配なら、某サウンドハウスに訊けば教えて
くれると思います。
過去何度かマイクについての相談とかしましたがその都度
丁寧に教えてくれましたよ。

投稿: はま@最近は土木屋 | 2009年9月 3日 (木) 21時36分

10Dのローン払ってる最中でも、20Dから30Dへと。終わってみれば世の中40Dになってる。銀塩時代には無かった現象です。新製品の開発速度が速すぎるねん!でも、10Dは、昔のレンズが使えるのでありがたいですね。ツァイスのレンズもしかりです。

SM57・・・酔っぱらいおっさんが事もあろうか「十九の春歌わせろ」と、SM57をショートスタンドからひったくって・・床に落としてくれました。まだ1本しか持ってないのに・・・唄者のねえちゃんにはベリ8500使ってもらってたのに、落とすならそっちを落とせって。値段が1/3しかも、ボールへこむだけですんだかも。

投稿: うえの | 2009年9月 3日 (木) 22時59分

★うえのさま
ほんまデジカメのモデルチェンジは早いですね。
銀塩カメラと違い手元に置いておきたいような歴史に
残る銘機は無いでしょう。
良い写真は針穴写真機でも撮れますからね(笑)
SM57、やっぱねぇ・・ 困った酔っぱらいだ。
うちの58も知らない間に、ボールが凹んだのが有ります。
あのメッシュが凹むって、よほどの力が加わっている(苦笑)

投稿: はま@今週末はヒマ | 2009年9月 5日 (土) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最高の夜 菱本幸二 ソロ・ライブ「ケーナとシーク笛のデッサン」 | トップページ | 機材の雑ネタ カセットテープをデジタル化する安価なブツ »