« 第6回 吹田フォルクローレフェスタ エントリー 途中経過 | トップページ | 機材ネタ 常設機材の整理など »

2008年12月21日 (日)

機材の話し 慌てて作ったウィンドチャイムのホルダー

なかなかの効果を出してくれるウィンドチャイムですが、皆さん、
ステージでは、どのような形態でウィンドチャイムを固定されて
いるのでしょう。

一般的なのが、専用スタンドの利用でしょうか。
でも現場への荷物を出来るだけ少なくしたい時、スタンド類は
ネックですねぇ 重いし。

今日は、そんなウィンドチャイムをマイクスタンドに付ける為の
ホルダーと言うかアタッチメントを紹介します。
マイクスタンドではなくてもたいていの物に付けることが出来ます。
必要に迫られ慌てて作ったブツで、ビジュアル的には?ですが(笑)

材料です。

Dsc01254

スチールクランプは、百均で買いました。1個で良いのですが・・ (笑)
そうそう、プラスティック製のクランプは、割れそうで駄目です。
6mmの長ボルト(150mm)とナット類は、ホームセンターで入手。
しめて200円強くらいかな。

唯一の加工は、スチールクランプのつまむところに6mmのボルトが
入る穴を開けること、でもこのクランプ、中の鉄には、元々5mmくらいの穴が
空いていたので、それを広げるだけで済みました。
これが、唯一の加工です。

Dsc01256

後は、組むだけ
スチールクランプにボルトを固定するナットは、親の仇を取るくらいの?
力でしっかり締め付けます。
ウィンドチャイム側は、持ち運び時 簡単に外せるよう蝶ナットにしています。

Dsc01258_2

出来上がり。
長めのボルトを使ったのは、マイクスタンドから少しでも手前に来るように
する為です。
少しでも見た目を良くする為、ボルトにチューブを被せました。

Dsc01261

こんな感じです。
マイクスタンドは、倉庫なので身近に有ったパイプに取り付けてみました。

Dsc01276

強度的に?と思ったのですが通常の使用では、問題有りませんでした。

同じ目的の製品は、バーチャイム用ブラケットと言う名前で出ています。
さすが強度的にも完璧ですが、取付時間は、今回のブツの方が遙かに早い。
挟むだけやし(笑)

*****************************************************************

            メ モ : あまりに簡単なもので、記事にするか迷いましたが
            ここのところネタ切れなこともあり良いかと(笑)

            うちの方がもっと良いぞ、と言う方もおられるでしょ
            うね、今回のようなブツに限らず、便利グッズを手作
            りされている方は、公開して欲しいものです。
            きっとその情報を捜している方がおられますよ。

               (はま記)

|

« 第6回 吹田フォルクローレフェスタ エントリー 途中経過 | トップページ | 機材ネタ 常設機材の整理など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第6回 吹田フォルクローレフェスタ エントリー 途中経過 | トップページ | 機材ネタ 常設機材の整理など »