« イベント情報 第3回 万笛博覧会 | トップページ | 音楽の祭日に行ってきました。 »

2008年6月22日 (日)

雑ネタ CDのジャケットになった友達の店

雑ネタです。

土曜の朝、暫く乗っていいない原付バイク ホンダ リトル・カブ号を ん十年来の
友達の店へメンテナンスに出してきました。

その友達のお店(正面の赤いリトル・カブが私の)

Dsc00144

今時の店構えでは ありません。
そのせいか、あまりお客さんも来ないようで・・(笑)
店舗面積も広いのですが中は、ガラクタ?が占領していますし。
ちなみに店の前の道路を挟んで向かい側は、JR尼崎駅北側の再開発地域、
すっかり取り残されています(笑)

このような店ですが、看板を見て訪れる方もおられるようで・・ でもそれは
怖い物みたさの方で、お客さんではないですね。 

で、記事タイトルの「CDのジャケットになった友達の店」ですが、
ダウンタウン 松ちゃんの兄、松本隆博さんの「お母ちゃんの言うとおり」の
CDジャケットに使われているのがこの友達の店の写真なのです。

Matu

何でも、松本隆博さんがこの店の雰囲気を凄く気に入られたとか。
松本隆博さんも、物好きと言うか・・(笑)
ジャケット中、違う角度からの写真の隅には、控えめに友達の姿も写っています。
撮影の際、もっと中央に来るように言われたらしいのですが、ご遠慮したとか。
彼らしい・・

その彼からこんな言葉が
「CD買ったんやけどな・・ まだ聴いたことないねん」

*****************************************************************

        メ モ :彼と書いていますが、8歳くらい私より年上で、知り合った頃は、
         小さな鉄工所をやっていました。
         腕はいいです。店の奥には、彼がフレームからタンクまで自作した
         オートバイが何台か置いてあります。

           (ちなみに息子さんは、国道2号線沿いで若い人向けの
            今風?オートバイ屋さんをやっていて、かなりの売上げを
            上げているとか)

                   彼は、私のガラクタ趣味?に、かなり影響を与えた人物の一人で
         彼からは、オートバイ以外のことも色々と教えて貰いました。
                   時計もそうで、以前このブログに書いた、古いロンジンは、その昔
         彼がくれたもの。
         古い腕時計を買いに、神戸元町のガード下とか大阪新世界界隈へも
         連れていってもらいました。(当時の元町ガード下は良かった・・)

         その頃 同年代(二十歳くらい)の友達は、「類は友を呼ぶ」の
         セオリーとおり? 皆 古い物が好きで、皆で篠山の骨董屋さんとか
         良く行っていました。
         中には、銭形平次に出てくるような長火鉢を買ってホンダ ジュノー号
        (水平対向エンジンのスクター)の荷台にくくりつけて帰ってくる
         奴とか。そいつ曰く「火鉢で使う灰もないからな 貰ってきたわ・・」。
        
         当時、仲間うちの定番道具は、アラジンの石油ストーブ、鉄の羽の
         扇風機とか 函館 北一ガラスの石油ランプもあったな・・
         今なら古い物ブームで、珍しくもないのですが三十数年前、こんなん
         集めて喜んでいる20代は、そういなかったような・・(笑)

                                         (はま記)

|

« イベント情報 第3回 万笛博覧会 | トップページ | 音楽の祭日に行ってきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179614/41609531

この記事へのトラックバック一覧です: 雑ネタ CDのジャケットになった友達の店:

« イベント情報 第3回 万笛博覧会 | トップページ | 音楽の祭日に行ってきました。 »