« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月28日 (水)

フォルクローレイベントへ出演してくださるグループ募集

今年の三木山フォルクローレ音楽祭も盛況のうちに終了して何よりでした。
同音楽祭は、関西で最大のフォルクローレイベントであり、演奏する楽しみ
聴く楽しみ、そして交流の場として多くの方が毎年楽しみに また目標にされて
いることと思います。
私もフォルクローレの演奏を始めるた頃から楽しみにしているイベントであり、
毎年開催してくださる主催者、関係者の皆様へ感謝する次第です(固いな、笑)

今年も多くのグループが出演され、個性ある楽しい演奏を聴かせてくださいました。
その演奏を聴かれた皆さんの中には、もっとそのグループの演奏を聴いてみたいと
思われた方、気になるグループがあった方も多いかと思います。
またその逆で自分たちのグループの演奏をもっと多くの方に聴いてもらいたいと
思われている方もおられることと思います。
前置きが長くなりましたが(いつものことかぁ)今日は、その後者 もっと人前で
演奏したいというグループの方へご相談です。

以前、このブログで軽く告知しましたが毎回2グループくらいが出演するフォルク
ローレコンサートを一般の方の通行が多いオープンステージで開催しようかと思います。
今のところ開催してみないと判らないことも多いので不定期での開催になりますが、
「出演してもいいよ」と言ってくださるグループがいないと話になりませんので、まずは
取り急ぎ出演可能なグループを募集する次第であります。

今のところ考えている内容等

★ オープンステージでのフォルクローレコンサート 日曜日お昼くらい

★ 会場は JR高槻駅前ショッピングモール アクトアモーレのプロムナードステージを予定しています

★ 演目は、フォルクローレ ラテンの演奏・ダンス 

★ 出演者は、プロ アマ問いません

★ 毎回出演者は、基本2グループ 1グループ30分くらいの演奏

★ 出演料・・ すみません 有料の会場なので少々負担して頂きます
   1グループ 千円くらいかなぁ 主催者の私も負担しますのでよろしくです。

★ 音響設備は、会場・主催者側で用意しますが観客の皆さんが座る長椅子の
   配置等をしていただけると助かります。

★ 会場でのCD販売、チラシ配布O.K

★ 会場で演奏とは別にフォルクローレ関連のサークル・教室等の勧誘等 便乗商法?可

だいたいこんな感じです。
私の都合もあるので開催日が不定期になりますが「出演してもいいよ」という方が
おられましたらグループ名連絡先等 メールをください おってご連絡をいたします。

お手伝いしてくださる奇特な方も募集します、ボランティアですが。
今のところ主催者兼雑務担当 私一人なので(笑)

ある程度定期的な開催ができ、「あそこへ行けばフォルクローレが聴けるよ」くらいに
なれば良いかなと

以上よろしくお願いします。
****************************************************************************

     メ モ : 演奏以外でもフォルクローレに親しむ切っ掛け作りとして
         一般の方や子供達を対象とした「ケーナを作ってみよう」的な
         イベントも やってみようかと"グルーポ公園東口"の窪田さんと
                  相談しています。これも是非実現したいところであります。

                        (はま記)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

関西のフォルクローレコンサート 三つ

関西のフォルクローレコンサート、ライブを三つ紹介します。
手抜きで申し訳ないですが詳細はチラシをご覧くださいませ。

開催日の近い順から紹介します
*****************************************************************

             渡辺勝善とグルーポ・アルカディア
                  
フォルクローレコンサート
                        
アンデスの太陽

                    平成20年 6月 1日(日)

Photo

Photo_2

****************************************************************

                             ペルーの伝統音楽
                
「Dialogo de quitarra y quena」
                      ギターとケーナの対話

                        
笹久保伸(ギター)
                            橋本仁(ケーナ)

           平成20年 6月29日(日)

Photo_3

Photo_4

****************************************************************

       AKAPANA アカパナ 関西公演2008

          平成20年 7月12日(土)

Photo_5

Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ボリビア・マルカ 三木山デビウの巻

平成20年 5月25日 第12回三木山フォルクローレ音楽祭が
開催されました。
エントランス広場のステージで結成まもない お友達グループ、
ボリビア・マルカが出演したのでご報告まで

※今回は、殆ど写真を撮っておりません うちわ写真ばかりなのでご了承を・・
********************************************************************

予定では、朝6時に起きて7時出発の予定でしたが寝過ごして・・
自宅を出たのが7時40分

山陽道を一路西へ 昨夜の大雨(ほんま凄い雨でした)も小康状態、
行く手に見える低い雲はその名残

Pict0002

途中、三木山へ上がる道の手前にあるスーパーでお買い物
無料の食品保存用の氷もクーラーボックス用に調達
ほんまはダメなんですよ、クーラーボックス等への使用目的は・・
お詫びに写真を載せておきます

Pict0011

ここ良いですよ~ コンビニで買うより安いし、朝7時から開店しています
(見え透いたお世辞やなぁ)

会場到着は8時30分 場内搬入時間の9時迄には何とか着きました
会場が近いのは助かります。

正面の車は、カサ・デ・ラ・パパ号
う~ん 今年は、カサ・デ・ラ・パパ号に遅れを取ってしまった・・

Pict0012

今年は、今までに無く出店数が多かったような気がします。
楽器屋さんも多かったです。会場へ来られる方も楽しみが増えますね。

お友達の雑貨屋 スーリヤさんのブースにて
店番を頼まれたバヨリン軍曹が接客中 軍曹また新しい帽子を調達してるし・・

Pict0021

以前Soraがお世話になったSANE のブースも賑わっていました

Pict0023

会場で見つけた名品?

Pict0014

お馴染み タイヤのゾウリ カサ・デ・ラ・パパ店主の商品説明の口上が
私的に受けたので紹介
「これな 普通のゾウリと違うねん ミシュランのタイヤで作ってあるんやで
国産メーカーのタイヤと違うんやで、おまけに今日は雨模様やからレイン
タイヤで作ってある・・」

しかしよくそこまで言えますなぁ
「じゃぁ雪の日は、スタッドレスタイヤで作るんかい!」と突っ込みが
聞こえて来そうです(笑)
店主に持って貰って写真を撮ろうと思いましたが逃げられました・・

それでは、ボリビア・マルカ+Sora +窪田さんの演奏風景( 撮影は、ゆうさん インティさん)

Pict0030

さっそく踊りでの協力は、今回もチュキアゴマンタの皆さん 感謝です

Pict0031

Pict0048

Pict0051

Pict0043

↓今日がフォルク演奏2回目のお姉さん二人は、見る物全て珍しいようで大量に買い物してました

Pict0039

↓踊りを引っ張るグラサンのお姉さんは、マルカの身内 手前のお尻見えてるボクも

Pict0047

Pict0042_2

てなことでマルカの三木山デビウも終わりました。
マルカの幼いギロ奏者、来年はホールに出たいとか・・
ホールはせわしないからおっちゃんはパスやでぇ(笑)

*************************************************************
         メ モ : 会場では、多くの方からお声掛けいただきました。
           いつもコメントを頂く「ようこ@元関西人さま」も。
           無事お帰りになられたでしょうか

           チャランゴ奏者の福田大治さんも会場へ来られていました。
           実は、前夜 カサ・デ・ラ・パパへ顔を出した時、おられて
           ギターの試奏を聞かせて頂きました う~ん贅沢

           会場を後にしたのは、毎度のことながら殆どの方が帰られた
            7時半頃に
           タンタナクイの皆さんと、7月の大三島行きについて
           打ち合わせを少し
           普段なかなか集まれませんから。

           (はま記)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

三木山フォルクローレ音楽祭 天気が微妙・・

さてさて、関西のフォルクローレ関係者の殆ど?が集う大イベント
三木山フォルクローレ音楽祭 が明後日に迫ってきましたが
毎年気になるのが当日の天気予報

屋内のホールは雨でも支障がないけど屋外の二つのステージは
中止になるので ここのところ屋外の活動をメインにしている
私にとっては、この時期 心中穏やかではないのです・・
と言うのは少々オーバーだけど(笑)

まぁ、雨だとフォルクローレ音楽祭目当てでない一般の方が
来られないのが残念かな
 「三木山森林公園へ遊びに行ったらフォルクローレとか
  言うのをやっていて、案外良いかも」

という方がおられるでしょうから。
このブログに度々登場していただく「明石のタコさん」こと
米村さんもこのパターンで、偶然訪れた同公園が音楽祭当日、
それがきっかけで今はどっぷりですから
タコさんにとって良かったか悪かったかは別にして・・(笑)

さて現時点(5月23日午前中)での25日 三木市の
天気予報は・・
曇時々雨 降水確率 50% 最高気温 23°C とか
まぁ山沿いなので天気が変わりやすいですから、このことを
良い方にとりましょう

今回の会場では、タンタナクイがお店を出されるそうです。
以前の記事で少し触れた チャランゴの糸巻きも販売されるとか。
詳しくはインティさんのブログをごらんくださいませ。

今回も関西以外の遠方から三木山へ来られる方も多いと思いますが
どうぞ道中気を付けておいでになってください。(むろん帰りも)

念のため
三木山フォルクローレ音楽祭 公式HP

ネット地図 ここ

****************************************************************

    メ モ : 今回は、三木山準備期間?に本業が忙しかったこともあり、
          ネタ?を考えていませんでした。
          またサンファニートで踊っていただきたかったのですが・・

          Soraとしては、屋内屋外とも出演しませんが、前の
          記事でも書いたとおり、エントランス広場のステージに
          出演するお友達のグループ ボリビア・マルカに混じります。
          バヨリン軍曹、カラヤンも一緒です。
          で、数日前からマルカさんからもらった音源を聴いて
          いるのですが、一曲を除いてどちらかと言うとマッタリ系かな。
          マッタリと言うのは、勢いでは対応できないので下手な私は
          非常に難しいです(笑)
          今のところ午後2時頃に出演しようかと。

          Soraは過去何度か、南米の国に関係したチャリティ
          コンサートに出させていただいて、そこで現地で活動されて
          いる方の支援者にお会いします。
          で、思うのですがそのような立場の方は、三木山の会場で
          パネル展示とかチラシを配布するとかPRをされては
          いかがでしょう。
          三木山の会場は、多くの方に活動を知って頂く良い場所かと
          思います。ただフォルクローレを演奏して聴くだけでは
          勿体ない場所かと。

          独り言
          今年も多くのフォルクローレグループがエントリーされ
          音楽ホールの枠も即埋まったとか。
          イベントにフォルクローレのグループの出演を頼まれた時、
          気軽に出演してくれるグループは、いないかなぁ
          私が思いあたる演奏を依頼できるグループは、そう幾つも
          ないのですね、私が知らないだけなのでしょうが・・
          アマチュアですから、フォルクローレの演奏も、各グループ、
          個人のスタンスでそれなりの楽しみ方が有ると思うのですが、
          三木山の出演グループ数から比較すると少々寂しいような。
                  
           (はま記)

*****************************************************************

すっかりお馴染みの?オートバイネタ

今日は超マイナーなオートバイ 幸福号 の写真

P6200142

P6170018

P6200131
レトロですねぇ 三丁目の夕日しています、これ 同映画に出てくる
ダイハツ ミゼットと同じような排気音です・・ ってミゼット自体が
今は走ってないけど(笑)

中国の上海摩托車製造廠の「幸福 XINGFU 250」です。
その昔(どの昔?)、1950年代に中国が東欧チェコのJAWAというメーカーから
ライセンスを買い、製造したそうです。当時の中国のことですから民間用ではなく、
殆どが公用車でしょうけど。その後1980年代まで作られていたとか。
日本にもある時期、輸入されたようですが国産車並の価格にも関わらず
殆ど売れなかったという・・
今でも日本では一部の方(私とか・・)以外に人気が無いある意味 不幸せな幸福号です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

カーオーディオを iPod 対応に交換

得意な雑ネタです 純正カーオーディオを iPod 対応の物に交換した記事です。

ポータブルのディジタルオーディオプレーヤーとしてすっかりお馴染みのiPod、
パソコンに入れた専用ソフトで音源の整理もできるので「CDを買った憶えはあるけど
何処にあるか判らない・・」という方(私)にも何かと便利な製品です。

で、カーオーディオ(ヘッドユニット)にも数年前からiPod対応の製品が出ているのはご存じかな。
付属のケーブルでiPod に繋ぐと曲を聴くだけでなく、ヘッドユニットで操作(選曲とか)も
できます。むろん繋いでいれば充電もされます。あぁ サーチも
またパネルに曲名やアーティストの名前も出てきます、上位機種は、漢字かな対応だけど
普及機では英数字のみなのがちと辛い・・
普及機の場合、パソコンに入れている曲名の前にローマ字読みで文字を追加すれば良いかも。
私の? そりゃ普及機に決まってますがな・・

じゃ作業に入ります。

↓ 換える前のこの車純正ヘッドユニットです。ラジオとCDを聴くことができる普通のやつ

R0016105

↓ 取り外します 背面の電源・信号線のコネクターとアンテナのコネクターも外します

R0016107

R0016108

↓ 取り外したヘッドユニット 出ているケーブルが外部入力用です、ここへ何らかプレーヤーの出力を
   繋げば、カーオーディオで再生できるようになりますが使っている方は少ないでしょう。

R0016113

↓ 今回取り付けるiPod対応のヘッドユニット 前に乗っていた車からのお下がり、日本語を理解しない?
  普及品・・  巻いているケーブルがiPodと繋ぐ付属ケーブルです

R0016116

↓ いきなり作業終了

R0016119

実際は、機種、車種に合わせたハーネスキットとか用意する必要があるんですけどね、
まさかこの記事を参考にする方はいないでしょうからパス(笑)

↓ iPod本体は、後ほど専用ホルダーをコンソールの横に貼り付けます 現状はコロガシ

R0016122

****************************************************************

       メ モ : ただiPod の音をカーオーディオで聴くだけならiPod に
                    FMのトランスミッター(市販されています)を繋いで
         カーオーディオのFMバンドで聴くというお手軽な方法も
                    ありですが音質は直繋ぎより落ちます。

                    また最近のヘッドユニットには外部入力端子が付いているのが有り、
                    そこへiPodのようなオーディオプレーヤーの出力を繋ぐという
         方法もありです、これだと音質は落ちないけど運転中の操作は
         無理ですね、表示も出ないし。

                    私のもう一台の車、機材搬送車(夜逃げ車)もiPod 対応の
         ヘッドユニットに載せ換えています(普及機で1万円台だったような)。
         でもスピーカーが元のままなので車分相応?のチープな音です。 

            (はま記)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

音楽の祭日のポスター 貰ってください 他

音楽の祭日のポスター 貰ってください

毎年恒例のイベント 音楽の祭日が今年も6月21日、22日に開催されます。
昨年は、出演者募集のお知らせを書いたかもですが、今年は手抜き?で
お知らせしてなくて・・ 既に3月下旬で締め切られています。

その「第7回 音楽の祭日」のポスターが本日同事務局より送られてきました。
つきましては、毎度のお願いですがどなたか適当な場所があれば貼ってくだされな。
できれば屋外に貼っていただければと思うのですが、自分の部屋に貼って頂いても
良いかと、ふすまの穴隠しとか・・

R0016101

連絡をいただければ、お送りします。大きさはおおよそ縦73cm横51.5cm
くらいです。毎回ですがオサレな絵ですなぁ。

HPをみても出演者とか会場の情報は、まだ発表されていませんね。
二つの私がお願いをしたグループに出演して頂くことになっていますが 近づいたら
改めてお知らせすることにしましょう。

******************************************************************

三木山に向けて・・

先週末の夜 三木山に向けて練習をしているボリビア・マルカの練習会場を覗きに、
と言うかベースで参加するのでどんな曲を演るのか知りたくて行ってきました。

R0016098
右端の大きな背中は、グルーポ公園東口窪田さんです。
三木山当日、マルカのパーカッション担当 ロメルさんが(またの名をワンカラさん)
仕事なので、急遽 窪田さんがボンボを叩くことに。私的ですが「困った時の窪田さん」、
いつもお世話になります。

練習が終わったあと、皆でファミレスへ
ボリビアの歴史のこととか音楽以外のこともたくさん話してもらい、気が付けば日付が
変わる頃に。いやはや楽しかったです。
マルカの皆を紹介してくれたカサ・デ・ラ・パパ の前田さんに感謝・・
前田さん まだボリビアかなぁ・・
新着荷物をあさりに行かないと・・

     (はま記)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

ギターのペグ(糸巻き)の交換でも・・

ギターのペグとは?
弦を巻きつけてチューニングを合わせる部分のこと。
同義語としては糸巻、マシンヘッド、チューナー、チューニングペグ、調律ペグなどなど...。
まれに手で回す部分のみの名称として使用されることがあるがこれは誤り。
ペグには本来の意味の「釘」や「杭」以外に「弦楽器やチェンバロなどの糸巻」の意味があり、
「つまみ」といった意味はない。ちなみにこの手で回す部分の名称はボタン(ペグボタン)
あるいはペグノブという。

以上「よいこのぎたぁ用語辞典」より
追記としてペグは消耗品です。

******************************************************************
以前、ボリビア・マルカさん達の練習会に遊びに行った時のこと・・
ギター弾きさんが5弦の糸巻きのノブにハンカチを巻いてチューニングしてた。
訊くとメチャ固くて回せないとのこと しまいに樹脂製のツマミにヒビが入って・・
試しに回してみると・・ こりゃあかん 非力な私の力ではビクともしません。
私も過去何台かの古いギターを手にしてきたけど糸巻きがここまで固いのは初、
そのうちノブが割れてしまいました・・ しかし弦も年期?が入ってますなぁ(笑)

R0016085

私的には、このままペンチで調弦すると言うのも視覚的に笑えるネタにはなるけど・・

マルカのギター弾きさんは、古いので捨てると言ってたけど勿体ないので ペグを
換えることに(古いからダメじゃなくてメンテしてないからなんだけど・・笑)

ペグは何処で売っている?
楽器屋さんです・・って当たり前か
私は、もっぱらネットオークションかネットのショップで買います。
高価な商品で無ければ、送料は定形外郵便を使って百数十円くらい、振込料も最近は、
法人でも個人でもネット銀行の口座を持っているのでパソコンから送金すると52円だし。
何と言ってもいろんな種類の品物が有るのが良いです。

そうそう、ペグって規格さえ合えば、メーカー 型番に関係無く取付が可能です。
工具もドライバー(昔ふうに言うとネジ回し)があればO.K 私にもできます(笑)
価格は、ピンキリ 良いのは数万円 安いのは数百円から。
当然 本体が高いギターには最初からペグも高価なものが付いていますしそれなりの
ギターにはそれなりのが付いています(笑)
古いそれなりのギターでお気に入りのがあれば、ペグを良いものに換えてあげると
チューンナップになります。良いペグは、回した時の感触からして違います。
私的には、古いヤマハのダイナミックギターなんかに付いている もろ鉄板のチープな
ペグも好きなのですが・・

で、今回購入したのがこれ

R0016080

価格は千円代でした 何処の国製か? まぁお隣の国でしょう。

さっさと換えます。 弦も換えます 当分弦も換えて貰えないだろうし(笑) 
↓ 

R0016090

↓ 作業完了

R0016093

それとなく換える前よりゴージャス

ちなみにギター用に限らず、ペグのメーカーで国内外で有名なのは日本のGOTOHです。
手持ちに GOTOH のペグが有ったので画像を貼ります。

R0016094

それとペグの規格と書きましたが弦を巻きつけるシャフトとシャフトの間の寸法です。
35mmというサイズが一般的です・・たぶん。 試しにお手持ちのギターを測ってみてみて

ペグもギアの部分に時々 少しだけオイルを付けておくと今回のようなことには
ならないでしょう。チャランゴやマンドリンもそうですね。
しかしチャランゴのペグとなるとネットでも売っていません。
そんな時は・・ 困った時の「インティ工房」へ相談してください。
特殊な技?でGOTOH製に代えてもらえます あぁむろんギターやマンドリンのも。

*************************************************************************************

       メ モ : 今回危うく捨てられそうになったのは古いスズキバイオリン製の
             ギターでした。
             「当時どれだけ売れたんやろ」と思うくらい町のリサイクルショップ、
             ネットオークション それとまれに粗大ゴミ置き場(笑)で目にします。
             
             三、四十年くらい前の普及品ギターですが、枯れているのか結構良い音が
              したりで(気のせいか・・)持っている人も多いかも
             同時期のヤマハ製よりネックの厚みが普通(ヤマハは丸太?)ぽくて
             弾きやすい印象も
             で、確か私も持っているはず・・ いや誰かにあげたかなぁ・・

             粗大ゴミ収集が趣味のゴンチチのチチ松村さんの著書「ゴミを宝に!」の中で
             スズキ製のギターを拾って 音が良いので暫く本番か作曲かで使ったとか
             書いていたような・・

             いつかボリビア・マルカの演奏を聴く機会があれば、今回ペグを換えた
             ギターが見られ・・ません。 ペグが壊れた日、練習にならないので
             私が持っていってたギター TAKAMINE №6を進呈してきたので。
             直したスズキ製はマルカのチャランゴ奏者がお家で使うそうです。

       メモのメモ : ペグを換えるというだけで何でこんな長文になってしまうのだろう・・

                      (はま記)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

今年も三木山フォルクローレ音楽祭が近づいてきました

本題の前に・・ 大三島の記事にインティさん、Qさんの撮影画像を追加しました 見てね。

関西最大と言うか西日本最大と言うか・・
フォルクローレの大イベント
三木山フォルクローレ音楽祭が今年も近づいてまいりました。

「そんなん前から知っているよ」との声も聞こえて来そうですが・・
おかげさまでこのブログも検索サイトにフォルクローレ関連の言葉で 隅のほうにですが
一応掛かるようになりましたので、最近になってフォルクローレに興味を持たれた方の
目に留まれば良いかと・・

****************************************************************
                第12回 三木山フォルクローレ音楽祭
                        公式サイト

日 時 : 平成20年 5月25日(日) 10時~19時過ぎまで

場 所 : 兵庫県立三木山森林公園
          兵庫県三木市福井字三木山2465-1
                    地図

出 演 : フォルクローレグループ 50グループくらい(屋内音楽ホール)
      その他屋外2会場で当日エントリーのグループが演奏します。

入場料 : 無料
        ※駐車場も広い無料駐車場が有りますが遅く行くといっぱいで
          空き待ちになるかも

主 催 : 三木山フォルクローレ音楽祭実行委員会

       詳細、会場へのアクセス方法につきましては音楽祭の公式サイトを
       ごらんください

       会場は森林公園、ご家族連れでも楽しめると思います。

       会場では、フォルクローレの楽器屋さんも出店されるので
       実物を手にとって買い物ができます。
       
       普段フォルクローレと縁の無い方もお友達を誘ってひやかし?に
       行きましょう。

       お知り合いに南米の方がおられたら「こんなイベントが有るよ」って
       教えてあげてください。

       よほどのアンデスコスプレ?をしてもこの会場では目立ちません。 
              
*****************************************************************

               メ モ :  今年はSora としては参加しませんが天気が良ければ
              エントランス広場にてボリビア・マルカのバックで
              バヨリン軍曹、カラヤン、ワタシが参加するかも。
                              ワタシはお気軽にベースでも弾くかな

               昨年と同じく、アジアン雑貨 スーリヤさんのブース後方に
               タープ、テーブル等を設置しますのでお気軽に寄ってって
               くだされな ドリンク用意しておきます

               スーリヤさんのブースで使ってないギター(国内ではレアな
               ボリビア ガンボア製)とか素性不明のチャランゴを売るかも

               当日は、商品搬入の為 朝早くから会場入りしています。
               で、出店準備をされているお店で物色します。
                 昨年は、1個しかなかったミニボンボをゲット

                  (はま記)

昨年の三木山の記事はここ

    後半に会場音響さんとのコミニュケーション?について書いています。
    初出演の方はご参考に。
    しかし手前味噌?ながらこの頃の記事は面白いかも

思ひでアーカイブ 「私と三木山フォルクローレ音楽祭」 はここ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

聖マルティンの家のために チャリティコンサート終了

平成20年 5月11日 布施カトリック幼稚園ホールでの
「聖マルティンの家のために」チャリティコンサートは、
多くの方に来ていただき、無事に終了しました。

↓ ボリビア・マルカの演奏

Img_0648

↓ 踊ってはります・・

Img_0654
今回は、昨年の平野教会と違い「あまり踊る人はいないよ」と
聞いていたのだけど・・

終わったあと お茶の時間に概算の収益を聞いたのですが
予想以上に皆さんの善意が集まったようで何よりでした。

**********************************************************************

     メ モ : Soraは、久々の演奏でしたが楽しくできました。
           ノリの良いお客様のおかげです。

           で、調子に乗ってオヤジギャグも・・
           これまた受けて演奏で受けるよりも満足感に浸ったワタシ

           今回、私 初めて「花まつり」を演りました。
           あまりに有名な曲であえて避けていたのですが(笑)

           シンバルスタンドを忘れました。
           仮にマイクスタンドにシンバルを付けたけど 情けない音が
                        哀愁を誘いました。

              (はま記)

関連記事 : 山口えり子のブログ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

雑ネタ チューインガムのおまけ他

週末の雑ネタです・・

雑ネタその1 チューインガムのおまけ
******************************************************************

昨夜 帰宅途中に小腹が空いたので寄ったコンビニでこんなん見つけました

R0016064

名称は、チューインガム 対象年齢12歳以上、一応私も対象年齢なので
一つ買い求めました このブログネタに(笑)

中には1/8サイズの ギター バンジョー ウクレレ 二胡 津軽三味線 のうち
どれかが入っているという・・

で、開けて見ると・・

R0016066

ウクレレ・・  ちと損した気分 一番小さいし・・(笑)
ちなみに四角い銀色のが本体?のチューインガム

おもしろいのは、なぜか二胡だけ紅木仕様と黒檀仕様の二種類のラインナップが有るそう。
このおまけを企画した方は、二胡の奏者なのでしょうか・・
さすが一個でも二胡 おあとがよろしいようで・・

雑ネタその2 ライダーへの道は遠い
***************************************************************
以前の記事で、久々にバイクに乗りたくなった云々の記事を書きましたがその続編

3週間程前リハビリに選んだバイクがバイク専門運送屋さんのデポに届いたので引き取りに行きました。
指定した場所までの配送もしてくれるけど、お高くなるのでデポ止め。

R0016044

4輪の陸送は、以前にも使ったことが有りましたがバイクは初めての経験。
積み込みの際、おっちゃんが手伝ってくれました。
しかし何でも積める機材搬送車、夜逃げにも使える(笑)

不動車(安かった)で入手したので、そのままの足で以前の記事に書いた行きつけのバイク屋さんへ直行

R0016045

う~ん 端正なシルエット ゲイジツ品 これで調子良ければ最高だけどそうはうまくことが運ばないのも
これまた楽しい・・かな

で、今日バイク屋さんから 「一応エンヂンが掛かるまでしたけどどうする?」のTEL、早速見に行ってきました。

↓このままの状態でエンヂンを掛けてもらいました。内燃機だぁ(笑)

Sa290012

しかし相談の結果、この際エンヂンの全バラ(全分解)決定!
バイク屋のおっちゃん曰く
「これ、長いことエンヂン掛けた形跡ないわ・・
 今まで何人かの元を転々として、皆手におえんで転売されてきたんやろうな・・
 それでここに来たんや
 ここに来たらもう安心や
 気合入れよか
 これ直したら一生モンになるでぇ」

まるで演歌の世界ですなぁ(笑)
*****************************************************************

                  メ モ : ライダーへの道は遠いです。
              まぁ そのあたりに転がっている?普通のバイクを入手すれば事は早いのですが・・

              こうなることをある程度予想していたので(だって格安)
              実は次の手を打っていたのです。

              連休中 真っ赤っかのイタリアンを一台引き取ってきました。
              潔癖性?の前オーナーが「調子がイマイチ 私の性格では無理」と言って
              原チャの中古も買えないような価格で投げ売りしたのを気が変わらないうちに
              お引き取り。

              前述のバイク屋さんは、忙しいのでこれまた昔入り浸っていた別のバイク屋さんへ
              基本調整と名義変更の為入院
              おかげさまでこっちは直ぐ退院 仕上げは自分でやります。
              もう少し手を入れたら乗れます・・ かな。

Sa290009               
              奥の黄色いのはお店に入庫していた人様のバイク
              このバイクの名を知っている方はお友達になれそう(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

5月11日 聖マルティンの家のためにチャリティコンサート

久々に・・
長い冬眠から覚めて演奏します。

その前に・・ 過去記事 「大三町 藤まつり」の続きを書きましたので見てね

じゃ、イベント内容
==============================================================
           ~聖マルティンの家のために~
              
チャリティコンサート

日 時 : 平成20年 5月11日(日)12:00開場 12:30開演
                  
会 場 : 布施カトリック幼稚園のホール
       東大阪市永和1-10-10
                地図

出 演 :  Bolivia Marka (ボリビア・マルカ)

        Sora(ソラ)

入場料 : 大人 1000円、中高生 500円、小学生以下 無料
         (軽食付き)

問合せ : 布施カトリック教会 TEL 06-6721-6214
 
   ※「聖マルティンの家」とは?
     1998年から南米ボリビアのコチャバンバで「野原昭子さん」が
      個人で立ち上げ運営されている障害者自立支援施設のことです。

         聖マルティンの家紹介URL
     (過去にTVでも紹介されたようで「聖マルティンの家」で検索していただくとたくさんの
      記事が掛かります)
===============================================================

      メ モ : 久々の演奏・・ 大丈夫かなぁ(苦笑)
            とりあえず明日は、いつもの吹田の公民館で
            練習です。

            昨晩 布施カトリック教会でボリビア・マルカが
            練習すると聞いて覗きに行ってきました。

            何か、以前よりパワーアップしているではないの・・
            バヨリン軍曹も加わってるし、日本人の若いお姉さんが
            二人もいるし・・

Sa290010_2

            なんちゅうか・・ ボリビアの人たちが宴会で楽しんで
            演奏していると言う感じ
            完璧を求める演奏ではないのだけど、私らが頑張っても
            この味は出ない

            久々にマルカのメンバーに会ったのだけど、「最近
            Soraのブログ おもしろくないよ」と言われて
            しまった・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

ようこそボリビアへ ワイナ・ルミ演奏日変更のお知らせ

下の記事で案内しましたイベント「ようこそボリビアへ」での
ワイナ・ルミの演奏日が当初予定の5月4日から5月3日へ
変更になりました
。出演時間は14:00くらいからです。
既に予定をたてられた方、お間違いの無きようお願いします。
尚 イベントは、3日 4日両日の開催です。

ワイナ・ルミ まりちゃんこと安達満里子さんからのメッセージ
「かんちゃん抜きですが、がんばるで~!!」
(原文のまま。気合い入ってますがな 笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »