« カトリック平野教会での演奏終了 | トップページ | 気になるイベント情報 静岡のフォルクローレフェスティバル »

2007年9月17日 (月)

屋外ステージの日除けグッズの紹介

9月も中旬だというのに日中の暑さは半端じゃない今日このごろ

今日は、日差しが強い季節の屋外イベントに日除けとしてお奨めのグッズの紹介です。

日除けの無い屋外ステージで真夏の炎天下の演奏を経験された方ならおわかりかと思いますが
その過酷さは半端じゃないですね。弦楽器のチューニングはもちろんケーナのピッチも狂います。
とてもアルマジロのチャランゴなんて持っていけません(持ってく人おらんと思うけど)
金属部なんて触ると火傷しそうになるし。それにお肌にも良くありません(笑)

そんな時はですねぇ、マイクスタンドに前の記事で写真を載せた「さすべえ」で日傘を付ければ
良いのですよ・・
って、ウソですよ 「なるほど~」とか「ビーチパラソルも良いかも」なんて考えないでください
そんなことしたら演奏者が用意するか主催者が用意するかでもめる原因・・じゃなくて!(苦笑)

冗談はさておきその屋外イベントで使える日除けとは、農業用の「遮光ネット」です。
これをステージの上に張れば日除けには、かなりの効果があります。

実際の使用例(昨年の大三島 鶴姫まつりの画像)

Pict0082

まぁこれくらいになるとステージが大きいので張るのも大変でしょうが小さなステージなら
タープのポールとかを利用して張ればそう大変でもないでしょう。

メッシュなので雨除けには使えませんが、反面ある程度は風が通り涼しいです。
また風が強く、マイクに風音が入って困る時は、風上に張ることでかなり風圧が緩和されます(経験済み)。
長さも数十m巻きまで有るようです。お求めは、ホームセンター  農協?で

(はま記)

|

« カトリック平野教会での演奏終了 | トップページ | 気になるイベント情報 静岡のフォルクローレフェスティバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179614/16477210

この記事へのトラックバック一覧です: 屋外ステージの日除けグッズの紹介:

« カトリック平野教会での演奏終了 | トップページ | 気になるイベント情報 静岡のフォルクローレフェスティバル »