« 大三島のサルバドール・ダリ | トップページ | マリ共和国からやって来た山羊皮 »

2007年5月 3日 (木)

愛媛県 大三島 藤まつり 遠征の段

今年も 大三島町で開催された「藤まつり」へ遠征してきました。
その様子を何枚かの写真とともに紹介しましょう。
無論このブログのことですからイベント中の写真より、その他の
写真が多いので、関係者以外の方 登場人物をご存じでは無い方には
全然面白く無いかもしれませんがご容赦を・・

大三島へは藤まつりの前日4月28日に移動しました。今回 私は音響担当です。

道路左に見える急勾配の脇道を下ると今宵のお宿
南米音楽演奏者御用達、日観連無加盟「はやし亭」があります。

Pict0002_3

脇道を下る前に写真を一枚、この日も良いお日和でした。

Pict0001_5

はやし亭につくなり本番に備え 練習を始める三線奏者
「チャンプルーひろみん」(写真左)と鍵盤ハーモニカ奏者の
「メロディカ・インティ」のお二人

Pict0018_2

海を眺め、今宵のご馳走に想いを馳せる人も・・

Pict0022_1

この人です。

Pict0019_1

今回 まつりの前日に移動するならと演奏依頼がありました。
その舞台となった認知症対応型共同生活介護施設「グループホーム・ゆいの家」です。
築100年の古民家を島根県から移築、リフォームした建物だそうです。

Pict0017_1

おじいちゃん、おばあちゃんを前に 演奏する「カンパチ」・・ じゃなくて「ハチロク」

Pict0009_3

続いては、アルパの増永さん 福永さん ギターの山田さんの演奏です。
演奏終了後、山田さんは、おばあちゃんにモテモテでした。
お年寄りもイケメンには弱いのね。

Pict0013_3

施設演奏も無事におわり、はやし亭に引き揚げてきました。
日が落ちる迄に少し時間が有ったのでプライベートビーチ?へ降りてみることに。
はやし亭を出て坂を下って行きます。

Pict0025

この先を左に行くと海岸に出ます。沖には貨物船 何とも良い情景・・

Pict0026_2

はい 海岸にでました。
おや・・防波堤の先で誰か釣りをしているようです、そっと近づいてみることに・・

Pict0035

おぉ! この人は昨年夏の「鶴姫まつり」の現場でSoraのバイオリン奏者に
笛を教えていた釣り人ではないですかぁ・・、奇遇ですねぇ(笑)
昨年の鶴姫まつりの記事参照)

Pict0036_1

はい 大三島での楽しみのひとつ はやし亭での夕食です。
写真はプロアルパ奏者がお弟子さんにギターを、チャランゴ奏者がプロギター奏者に
クアトロを教えるの図

Pict0045_1

藤まつりの当日 快晴です。間もなくおまつりが始まります。
子供達は、開催の宣言で空に放す風船を持って待ちます。
「あのぉ・・お姉さん(先生?)・・、このオジサンにも風船をくださらんかのぅ」

Pict0051_2

特設ステージの飾り付けをする はやし亭お抱え板さんと、まかない?のさっちゃん

Pict0053_1

いよいよ藤まつりの始まりぃぃぃ・・

Cimg0930

子供達の夢と希望を載せて風船は大空高く舞い上がります!
(オジサンの不純な想いを載せた風船は重くて下のほうです)

Cimg0931

藤まつり恒例のお茶席演奏は、アルパの増永さん 福永さん ギターの山田さん
写真の左にお茶席が有ります、読者のイマジネーションに任せます(笑)。

Pict0056

老人会のお餅つきも始まりました。
来年は「きな粉餅」なんかも用意していただければより多くの人が喜ぶでしょう。間違いない?

Cimg0933

午前中 特設ステージの演奏 トップは、「ハチロク+インティ」さん

Pict0060

続いて「ペスカドーレス」 Qさんと上野さん

2007_04_29no_127_

同じく「ペスカドーレス」 ひろみんとQさん

Pict0068_2

アルパの増永さん 福永さん 、ギターの山田さんはクアトロ、マンドリンも

Pict0076

演奏は午前・午後の二部構成でした。
で、いきなりですが場面を撤収へと進めます。

綱引きじゃないのよ、テントの繋ぎポールを分解しようとする左側 山田さん、
右側 インティさんとケンちゃん。それを眺める かんちゃんと ikoちゃん。

Pict0087_1

抜けないので山田さん組にかんちゃんが加わります。

Pict0088

それでも抜けないので ikoちゃんも参加します。そーれっと!
何故か皆 笑っていますねぇ 変な人達です。

Pict0089_2

このあとやっと抜けました。
山田さん 実は、翌日ライブハウスでのライブだったのです。午前中手がしびれて
焦ったとか

おまつり終了後は、これまた恒例  島の皆さんが打ち上げをしてくださいます。
その会場「和」の看板

2007_04_29no_178_

「和」は手作りのスペース
その入り口で今回写真初登場 写真左が櫻子さん(後ろ姿だけど)
右は通りすがりの見るからに根暗そうなオッサン

2007_04_29no_176_

打ち上げが始まる前、イチゴ狩りに興じる大人達。 インティさんの右手に・・

Pict0096_1

こと食べものとなると俄然頑張る人

Pict0098

で、熟したイチゴは有ったの?・・ 

有ったのね

Pict0099

打ち上げの写真、島の皆さんにお礼の演奏を披露される山田さん。
その演奏に見事なマラカスさばきで参加するスーパーちびっ子!

2007_04_29no_197_

以上で写真はおしまいです。
落ちに使える写真を撮っておけば良かった。
代わりに人気の「ダリ」の写真を貼ってお開きとします。

Pict0038_4

毎度のことながら今回も はやしさんご夫妻を始め島の皆様には
お世話になりありがとうございました。
この場を借りてお礼を申し上げます。

メモ:今回の遠征で(も)私が一番の高齢者でした。
   さむいオヤジギャグを連発し、すんまそん!

関連記事 : インティさんのブログ

(はま記)

|

« 大三島のサルバドール・ダリ | トップページ | マリ共和国からやって来た山羊皮 »

コメント

はまさん、さすが力作です。

うーん、今回食料調達はイマイチだったわい。
去年はモチーニャさんのマダコ、あれは夏やったかな?
一応、マダイ・・チャリコ、イソベラなんか釣れたんですヶど。
餌がわんさか余ってしまいました。
釣りと演奏はどちらも集中力いるしね。

夏は釣師に戻るね。「わ」専属、宴会演奏者とか・・・。

投稿: Q@タカ・サフラーナ・コーチャ | 2007年5月 3日 (木) 21時02分

さーすが!ダンディはまさん(笑)日記も写真もおもしろい!
風船ともちつきの写真使っていただいてGracias.
あの餅つきのもちは塩饅頭なんですよね。あんこも入ってるのに塩味のお饅頭。食べました?
私もきなこの方がいいな(^^;

Q@タカさん、私も「わ」専属宴会演奏者兼お手伝いさんになろうかな。

投稿: ひろみん | 2007年5月 4日 (金) 16時03分

遠征お疲れ様でした。
演奏だけでなく、島の自然、風情、いちご狩り、綱引きじゃ
なくてポール引き、皆様が色んなことを楽しんでる様子が
伝わってきました。
本当は三木山でお会いしたいけど、今回は前日に幼稚園の
行事が入ってしまい断念しました。本当に残念!
でも他のイベントに参加することを考えてます。

インティさん、@ikoちゃん
5月4日付けのにきにき日記でサモエド同士の綱引きの動画が見れますよ。(^^)
http://samoyed.air-nifty.com/nikki/

投稿: ようこ@元関西人 | 2007年5月 6日 (日) 10時25分

はまさん、ブログ拝見しました!
先日はお世話になりありがとうございました(^o^)丿いつも良い音を提供していただいて、本当に感謝してます~☆
つい先日のことなのにもう懐かしく思えて来年が本当にまちどおしいです。
Qさんが海に向かってケーナ吹いている姿、とってもかっこよかったです。哀愁が漂ってますもんね~。三木山では、さっちゃんと松田君と上野さんが行きますのでよろしくおねがいしまーす!

投稿: まこ | 2007年5月 6日 (日) 15時02分

Q@タカ・サフラーナ・コーチャさま
いつかQさんの釣り上げた大物を皆で頂きたいもんです。
夏は謎の祈とう師?イナロ君も行くと思うので
体調を整え、大物に挑戦してくだされ

ひろみんさま
「ダンディはま」より「ムーディはま」が良いな(笑)
塩饅頭は食べそびれました、と言うか今まで藤まつりの
会場で売られているものは食べていないような。
一息ついた頃にはいつも売り切れなのです。
今回はインティさんから焼き鳥の差し入れを頂きましたんで
それで生き延びました(笑)

ようこ@元関西人さま
有ること無いこと脚色満載で書いているんで、ちとお恥ずかしい(笑)
三木山 来られないのですか、残念ですね。
まぁ一年は早いですからね、来年は来られると良いですね!

まこさま
書込をありがとうございます。
哀愁のQさんですか・・、今後はその路線で行ってもらいましょう(笑)
三木山、松田さんからは行かれると聞いたのですが上野さんも
さっちゃんも行かれるのですか それは楽しみです。
またライブへも行かせてもらうのでよろしくです。
私が誰と一緒かは、そっとしといてね(笑)

投稿: はま | 2007年5月 6日 (日) 18時28分

懐かしの大三島。懐かしの、ケナーチョを持つ漁協関係者。
Qさんをてっきり地元の方と勘違いしたのをおもいだします。
釣りジャケット似合い過ぎ(笑)
祈とう師に見えたのは、鈴の鳴り具合をみながら散歩をしてたからデス!

投稿: inaroh@職場 | 2007年5月 8日 (火) 12時09分

前の書き込みの訂正です~。さっちゃんと上野さんは森の音楽ホールがいっぱいで弾けなくなってしまったので、結局今年はあきらめたそうです。ですので、有望ギタリスト松田君と、フルートとベースのグループ「コスモス」のメンバーだけおじゃまします。よろしくおねがいしまーす!また美女とご一緒にライブに来てくださいねー!(^^♪

投稿: まこ | 2007年5月 9日 (水) 21時27分

イナロ君
完成したばかりの家の回りを鈴を鳴らしながら廻るもんなぁ。
昼間の明るいうちで良かった(笑)

まこさま
三木山、ホールの予約は直ぐにいっぱいになったようですね。
エントランスでの演奏は当日の先着順ですが屋外なので天候によっては
アルパは辛いかも。
でも雰囲気が良いのでSoraは今回エントランスのみ出ることにしました。
「コスモス」、写真撮っておきます。

投稿: はま | 2007年5月10日 (木) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179614/14939315

この記事へのトラックバック一覧です: 愛媛県 大三島 藤まつり 遠征の段:

« 大三島のサルバドール・ダリ | トップページ | マリ共和国からやって来た山羊皮 »