« 4月15日(日) イベント情報 | トップページ | 音楽の祭日 2007 »

2007年4月10日 (火)

初心者向け? フォルクローレギター 教則DVD の紹介でも

フォルクローレのギターって、独特な弾き方 特に右手は
グーしたりパーしたり・・、チョキはないけど(笑)
またリズムによってはその速度(テンポ)が速いもんだから
目の前で見ても??? (ボケ防止にはお誂え、笑)

フォルクローレの真似事を始めた頃から(今も)、そのあたりを
解説してくれるビデオ(現在はDVD)を誰か作ってくれないかと
思っていました。
右手(左利きの人は左)の動きを通常の速度とスローで解説して
くれるだけで良いのですが・・。DVDのタイトルはですねぇ・・
「サルでも弾けるフォルクローレギター」とか。

前置きが長くなりましたが苦節ん年? 先日下記のDVDを
入手しましたので報告します。って以前から発売されていたようで
私がその存在を知らなかっただけなのですが。

【南アメリカのギター教則DVD by Lucho Gonzalez】
 製作、販売 六甲インポート(株)

R0014758

R0014760

内容は上記の私の希望に合っています・・・タイトル以外は(笑)
アルペジオ、ラスゲーオ、チャスキード、ゴルペ 俗に言うカッティングかな。
2枚組のDVDでDISC-A は基礎編 DISC-B がリズム編で
南米の国別に代表的なリズムの弾き方が20種類紹介されています。
同じリズム名でも国によっては感じが違う場合もあるけど
それは致し方ないですね。
詳細は、上記発売元のサイトで確認してください。

日本語吹き替えですが日本語の担当者は日本の方ではないようです。
でも流暢な日本語ですよ。

そうそう、各リズムとも終わりに他の楽器も入って通常のテンポでの
演奏になりますがボンボが入っている曲は画面右上に上からみた
ボンボの画面が出てくるのでボンボの叩き方の参考になります。
それと時々出てくるカホンを叩きながら歌うオジサンが良い感じ。

(はま記)

|

« 4月15日(日) イベント情報 | トップページ | 音楽の祭日 2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179614/14631928

この記事へのトラックバック一覧です: 初心者向け? フォルクローレギター 教則DVD の紹介でも:

« 4月15日(日) イベント情報 | トップページ | 音楽の祭日 2007 »