« 昨晩はCIELO-Sora練 | トップページ | 昨晩は »

2006年9月12日 (火)

第4回 京都フォルクローレ音楽祭 終了

今回は EL CIELO と合同で演奏

多種の楽器、ボーカルも多いと厚みが出ますね

難を言えばステージが狭いと動きまわれないことか・・

Dsc000882

|

« 昨晩はCIELO-Sora練 | トップページ | 昨晩は »

コメント

京都フォルクローレフェスタは初めてなので、レポート風に

一次会(本番):京都は醍醐のパセオダイゴロー2Fにて。三階分の吹き抜け構造で、しかも横に広い。
音響はサウンドシエロの浜さん。+アシスタントボーイ
リバーブは0にもかかわらず、上記のような構造のせいでナチュラルリバーブがかかります。
浜さん談「コレだけはどーしょーもないわ」
ホンマお疲れさまでございました。
反省点は色々。曲順は紙に書かないとあかん。4曲とはいえ…

二次会:そのまま3Fのグルメドールという店を貸し切りで食事パクパク。一段落ついた所で、また演奏。まず一組が出演。譜面台はファミレスの椅子。その組が次を指名しておく。という手際の良さ。
Soraも出ました。教えてくれた人が居るというのは緊張します。(>_<)
かんちゃんの演奏中編曲や、ワタシの独創コードや、バイオリン山口さんのアドリブ、ギター浜さんの表情に合わせ、何とかやりきりました!

フォルクローレの普及の想いがアツい、タマキートさんに感謝。

投稿: inaroh | 2006年9月12日 (火) 19時50分

SoraとEL CIELOの合同ステージ。
みなさん自由な衣装っていうと黒が多くなるんですね(笑)
私も反省点は色々ですが、それは次に活かすことにします。
交流会の演奏、みんながアイコンタクトで演奏できるのが
スゴイ!って思いました。
今回マンドリン練習してるうちにメロディー弾く楽しさに目覚めました!もっと色々弾いてみたい。
でもチャランゴも好きですけどね。

投稿: ひろみん | 2006年9月13日 (水) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179614/11864742

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回 京都フォルクローレ音楽祭 終了:

« 昨晩はCIELO-Sora練 | トップページ | 昨晩は »